instagram Facebook ツイッター
ロンドンのゲストハウス
Wed, 17 July 2019
簡単、ヘルシー、おいしいレシピ
いつものお店で、普通に手に入る食材を、毎回一品ピックアップ。
おいしく、簡単で、ヘルシーな英国 & 日本食を交代でご紹介します。
Eメール 印刷

ブルーベリーのベイクド・チーズケーキ

簡単だけどおしゃれなデザート。パーティーにもどうぞ。

ブルーベリーのベイクド・チーズケーキ
材料(6〜8人分)
ブルーベリー 200g
ダイジェスティブ・ビスケット 200g
バター(又はマーガリン) 75g
クリーム・チーズ 500g
砂糖 150g
バニラ・エッセンス 小さじ1
4個
 
  • 1 ブルーベリーは洗って、水気を切っておく。
  • 2 底が外れるケーキ型にバター(分量外)を薄く塗る。
  • 3 ダイジェスティブ・ビスケットはビニール袋に入れ、麺棒でたたいて小さく砕く。
  • 4 バターは耐熱ボウルに入れ、電子レンジ約20秒で溶かして3を入れ、混ぜる。
  • 542に入れて、手で押して平らにし、ブルーベリーの半量を均等に載せたら冷蔵庫に入れて冷やす。
  • 6ボウルにクリーム・チーズ、砂糖、バニラ・エッセンス、溶き卵を入れ、よく混ぜる。
  • 765に流し込み、残りのブルーベリーを上から散らす。
  • 8180度に温めたオーブンで、表面が黄金色になるまで40分程焼いた後、ケーキ型に入れたまま冷ましたら、できあがり。
  • 6で混ざりにくい場合には泡立て器を使い、だまが残る場合はざるで濾しましょう。

今週の栄養ポイントブルーベリー
ブルーベリーの特徴である青紫色は、ポリフェノール類のアントシアニン系色素で、強い抗酸化作用が期待できます。その濃い色からも分かるように、ほかの野菜や果物と比較してもその作用は非常に強く、悪玉コレステロールの軽減や老化防止など、生活習慣病予防に有効です。ビタミン類も豊富で、Aはいちごの5倍、Eも4倍含まれます。さらに、食物繊維も多く含んでいるのがうれしいところです。

 
  • Facebook

Miki Symonsサイモンス美樹 M.Sc. 管理栄養士
日本では生活習慣病の栄養指導に携わる。2000年に渡英。大学院終了後、ロンドンの日系食品会社で学術部に所属。10年より日本食の素晴らしさを英国で普及すべく、happylife Japanese nutrition and healthを主宰。 http://happylife.vpweb.co.uk

初めての治験はHMR
バナー バナー バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ