instagram Facebook ツイッター
日経電子版 春割り
Mon, 22 April 2019

英国のEU離脱をめぐる動き
関連記事まとめ

18 April 2019 11:00更新
EU離脱に関連する記事とツイートをまとめた。
  • 18 April 2019 11:00

    英与党党員、メイ首相に不信任も-党員大会の緊急招集を画策

    (ロンドン 4月17日 時事)17日付の「デーリー・テレグラフ」紙と「デーリー・ミラー」紙は、欧州連合(EU)離脱をめぐる迷走を背景に、与党・保守党の地方党員らがメイ首相を党首の座から引きずり降ろす方策を画策していると報じた。党員の意見を集約する「全国保守党協議会(NCC)」を緊急招集し、党首としてのメイ首相に不信任を突き付ける案が有力視されているという。
  • 17 April 2019 11:00

    コービン労働党党首「政府との交渉、行き詰まり」

    (ロンドン 4月16日 時事)英最大野党・労働党のコービン党首は、欧州連合(EU)離脱をめぐるこう着状態の打開に向けた政府・与党との協議について、政府側が労働党の要求に耳を傾けないため、行き詰まりを迎えつつあるという認識を示した。「ガーディアン」紙(電子版)が16日報じた。
  • 17 April 2019 09:00

    EU離脱、何度も延期できない-独外相が警告

    (ロンドン 4月16日 時事)ドイツのマース外相は、英国の欧州連合(EU)離脱期限が10月末まで延期されたことをめぐり、「もう一度延期すれば、(英国は)EUに残留するつもりだというシグナルになる可能性がある」と述べ、延期を何度も繰り返すことはできないと警告した。「フィナンシャル・タイムズ」紙(電子版)が16日報じた。
  • 15 April 2019 09:00

    「EU離脱党」旗揚げ-5月の欧州議会選に照準

    (ロンドン 4月13日 時事)2016年の英国民投票で欧州連合(EU)離脱派の勝利に貢献したファラージ英独立党(UKIP)元党首は12日、新党「ブレグジット(英EU離脱)党」の旗揚げ集会を中部コベントリーで開いた。5月下旬に行われるEUの欧州議会選に照準を定め、「この国の政治は破綻した。民主革命を成し遂げる」と気勢を上げた。
  • 14 April 2019 08:00

    ハモンド財務相「再国民投票の可能性、非常に高い」-EU離脱で

    (ロンドン 4月12日 時事)英国の欧州連合(EU)離脱をめぐり、ハモンド財務相が12日、2度目の国民投票について、「実施決議案が議会に提出される可能性は非常に高い」と述べた。ただ、現在の期限となっている10月31日までの再国民投票の実施は「時間的に厳しい」とも語った。
  • 12 April 2019 13:00

    英国民、再々延期を予想-10月末の離脱、過半数が懐疑

    (ロンドン 4月12日 時事)英国の欧州連合(EU)離脱が10月末まで再延期されたことに関連して、英国民の過半数が再々延期を予想していることが11日、調査会社ユーガブの世論調査で明らかになった。EU離脱をめぐって大混乱に陥る政府・議会に対する懐疑的な姿勢が浮き彫りとなった。
  • 12 April 2019 09:00

    メイ首相、早期EU離脱へ執念-混迷、延長戦に

    (ブリュッセル 4月11日 時事)12日に予定された英国の欧州連合(EU)離脱期限は土壇場で10月31日に先送りされ、混迷は延長戦に突入した。ただ、メイ首相は「可能な限り早期の離脱」を諦めたわけではない。対立関係にある最大野党の労働党に協力を仰ぎ、5月中旬にも離脱案の批准を議会で実現させることに執念を燃やしている。
  • 11 April 2019 14:25

    英離脱、10月末まで再延期-前倒しも、6月に進捗点検

    (ブリュッセル 4月11日 時事)欧州連合(EU)はブリュッセルで10日に開いた臨時首脳会議で、12日に迫る英国のEU離脱期限を最大で10月末まで再延期することで合意した。期限前に英議会が離脱案を承認し英EU双方が批准した場合は、その翌月1日に前倒しで離脱する。6月に英国の事態打開に向けた取り組みの進捗(しんちょく)などを点検することでも一致した。
  • 11 April 2019 13:00

    英離脱、打開に時間必要と判断-EU首脳会議

    (ブリュッセル 4月11日 時事)欧州連合(EU)が10日の首脳会議でメイ首相の要求より長い10月末までの離脱延期を決めたのは、英国内のこう着状態を打開するために時間が必要と判断したからだ。英政府がEUとまとめた離脱案は三たび否決され、議会で承認される見通しは立っていない。
  • 11 April 2019 09:00

    英2大政党、党首討論で離脱語らず-協議が平行線で

    (ロンドン 4月10日 時事)英国の欧州連合(EU)離脱が混迷を深める中、英議会下院で10日開かれたメイ首相と最大野党・労働党のコービン党首による党首討論で、EU離脱が一度も議題とならない珍事があった。与党・保守党と労働党の2大政党による離脱案の修正協議は平行線をたどったまま、11日以降に結論を持ち越しており、双方ともに言及しないことが得策との判断が働いたもようだ。
  • 10 April 2019 22:35

    EU首脳会議、離脱延長は10月31日で合意

    10日、ブリュッセルで臨時首脳会議を開催している欧州連合(EU)で、英国のEU離脱期限の再延期について協議されました。延期期間をめぐって各国首脳間で調整が続いていましたが、10月31日案で合意に達したと「ガーディアン」紙が伝えました。
  • 10 April 2019 13:00

    仏英首脳、EU離脱延長議論-マクロン氏は厳しい姿勢か

    (パリ 4月10日 時事)フランスのマクロン大統領は9日、パリを訪問したメイ首相と会談し、欧州連合(EU)離脱延期について協議した。会談内容の詳細は明らかにされていないが、マクロン氏は離脱延長を認めない考えを示しており、厳しい姿勢で臨んだとみられる。
  • 10 April 2019 11:00

    EU大統領、最長1年の柔軟な延期提案-英離脱、議会承認なら前倒し

    (ブリュッセル 4月10日 時事)欧州連合(EU)のトゥスク大統領は9日、12日に迫った英国のEU離脱期限に関し「長期の延期を議論すべきだ」として、最長1年の「柔軟な延期」をEU各国首脳に提案する考えを表明した。英議会が離脱案を承認し英EU双方が批准手続きを完了し次第、前倒しで離脱するようにする。
  • 10 April 2019 09:00

    英議会、EU離脱延期要請を可決

    (ロンドン 4月10日 時事)英議会下院は9日、欧州連合(EU)離脱を12日から6月30日に延期するようEUに要請する政府提案を賛成多数で可決した。
  • 09 April 2019 13:00

    英EU離脱、延期強制法が成立-9日に決議案審議・採決へ

    (ロンドン 4月9日 時事)英上下両院は8日、12日に迫った欧州連合(EU)離脱の延期をEUに要請するよう政府に強いる議員発議の法案を可決した。同法はエリザベス女王の裁可を得て成立。10日のEU首脳会議にぎりぎり間に合う形となった。
  • 09 April 2019 11:00

    メイ首相「一線」譲らず-野党党首が非難

    (ロンドン 4月9日 時事)英最大野党・労働党のコービン党首は8日、欧州連合(EU)離脱の行き詰まり打開に向けた政府・与党との協議で、メイ首相が「自ら引いた『越えられない一線』から動こうとしない」と非難、速やかな譲歩を呼び掛けた。双方が10日のEU首脳会議までに溝を埋め、打開策で合意できるかは不透明だ。
  • 08 April 2019 09:00

    英議会、天井から水漏れ-EU離脱の混乱象徴

    (ロンドン 4月6日 時事)英議会下院で、天井から漏れた水が本会議場にしたたり落ち、審議が延期される騒ぎがあった。欧州連合(EU)離脱をめぐって迷走する英議会に「水を差した」格好だ。
  • 05 April 2019 11:00

    英EU離脱、妥協成立は不透明-求心力欠く首相と野党党首

    (ロンドン 4月4日 時事)英政府・与党と最大野党の労働党は4日、議会で可決される見通しが立たない政府の欧州連合(EU)離脱案の修正に向けた緊急対話の2日目を迎えた。ただ、与党・保守党を率いるメイ首相も、コービン労働党党首も求心力が低下しており、トップダウンで英断を下すのは容易でない。妥協が成立するかは不透明だ。
  • 05 April 2019 9:09
  • 05 April 2019 9:00

    バルニエEU交渉官、英国の与野党対話を歓迎-離脱で「決断の時」

    (ブリュッセル 4月4日 時事)欧州連合(EU)のバルニエ首席交渉官は4日、英国のEU離脱をめぐり、「英国の超党派の対話を歓迎する」とツイッターで表明した。その上で「決断の時だ」と述べ、行き詰まり打開に向けたメイ首相と最大野党・労働党のコービン党首の直接対話への期待を示した。
  • 05 April 2019 8:30

    メイ首相、6月30日までの離脱延期を要請

    メイ首相は5日、英国のEU離脱を6月30日まで再延期する旨をドナルド・トゥスク欧州理事会議長に正式に要請する書簡を送りました。BBC他各紙が伝えています。
  • 04 April 2019 13:00

    メイ首相と野党、溝埋まらず-EU離脱打開へ協議続行

    (ロンドン 4月4日 時事)メイ首相報道官は、欧州連合(EU)離脱をめぐる行き詰まりの打開に向けて3日に行われたメイ首相と最大野党・労働党のコービン党首の会談が「建設的だった」と評価する声明を発表した。一方、コービン氏は首相の姿勢に「期待したほどの変化はなかった」と不満を漏らしており、溝は埋まらなかったもようだ。
  • 04 April 2019 11:00

    英下院、EU離脱の再延期法案可決-「合意なき離脱」回避狙う

    (ロンドン 4月4日 時事)英議会下院(定数650)は3日、12日に予定される欧州連合(EU)離脱の再延期をEUに要請するようメイ首相に強制する法案を賛成多数で可決した。
  • 03 April 2019 13:00

    メイ首相、大幅譲歩のシグナル-EU離脱

    (ロンドン 4月3日 時事)メイ首相が欧州連合(EU)離脱の迷走に終止符を打つため、対立関係にある最大野党・労働党に協力を求める賭けに出た。同党はEUとの経済関係を重視した離脱方針を唱えており、首相は従来姿勢を覆してこれを受け入れる大幅譲歩のシグナルを発したと言える。
  • 03 April 2019 11:00

    EU離脱、メイ首相が再延期要請へ-事態打開、野党と協力

    (ロンドン 4月3日時事)メイ首相は2日、約7時間に及んだ閣議後に声明を発表し、12日に予定される欧州連合(EU)離脱の再延期をEUに要請する方針を明らかにした。三たび否決された政府の離脱案は議会通過のめどが立っておらず、英国が来週、混乱必至の「合意なき離脱」を迎えるという懸念が強まっていた。
  • 02 April 2019 13:00

    EU離脱、代案も反対多数-行き詰まり打開成らず

    (ロンドン 4月2日 時事)英議会下院(定数650)は1日、政府の欧州連合(EU)離脱案の代替策を探る投票を行ったが、EUの根幹を成す「関税同盟」への事実上の残留など4件の提案が全て反対多数となった。政府案も先週の採決で三たび否決されており、多数の支持を得られるプランが見つからない深刻な状況が浮き彫りとなっている。
  • 02 April 2019 11:10

    「ノルウェー・プラス」提唱議員が与党離党-英EU離脱

    (ロンドン 4月2日 時事)英政府の欧州連合(EU)離脱案の代替策の一つで、EUとの経済関係の維持を目指す「ノルウェー・プラス」案を提唱してきた与党・保守党のニック・ボールズ議員は1日の下院で「私の試みは失敗した。わが党が妥協を拒んでいるのが主因だ。もうこの党の議員は務められない」と述べ、突然の離党を宣言した。
  • 02 April 2019 09:00

    英製造業、在庫積み増し過去最高-EU離脱に備え加速

    (ロンドン 4月1日 時事)英調査会社IHSマークイットが1日発表した英国の3月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は55.1となり、前月(52.0)から上昇した。13カ月ぶりの高水準で、景況感の境目となる50を上回るのは32カ月連続。欧州連合(EU)離脱前の駆け込み需要が追い風になったとみられ、特に在庫積み増しが顕著だったという。
  • 01 April 2019 21:40

    英下院、代替策がすべて否決

    1日、英下院は4件の離脱案代替策の賛否を問う投票を行いましたが、すべての案が否決されました。代替策の中には関税同盟への残留や、離脱に関する国民投票の再実施などが含まれていました。
  • 01 April 2019 13:00

    英混迷、代替案見通せず-「合意なき離脱」準備加速も

    (ブリュッセル 3月30日 時事)欧州連合(EU)は、英議会による3度目のEU離脱案否決を受け、英国に事態打開への代替案提示を迫る。4月10日に臨時首脳会議を開き、離脱期限の再延期の可否を検討する構えだが、混迷を極める英国が新提案を示せるかは見通せず、EUは「合意なき離脱」への準備も加速させる。
  • 01 April 2019 11:00

    変わらぬ混乱、変われぬ英国-遠のくEU離脱に「裏切り」の声

    (ロンドン 3月30日 時事)英議会下院は欧州連合(EU)の離脱合意案を三たび否決した。当初の予定ではEUから離脱するはずだった3月29日は、これまでと何も変わらない一日となった。何も決められずに離脱を延期し、なおも迷走を続ける英政治の混乱に、国民のいら立ちは頂点に達している。
  • 01 April 2019 09:00

    バンクシー代表作、10年ぶり展示-英議会を痛烈風刺

    (ロンドン 3月30日 時事)英国の正体不明の路上芸術家バンクシーの代表的な作品の展示が、10年ぶりに南西部ブリストルの美術館で始まった。
  • 31 March 2019 09:00

    英離脱案否決、来月10日に臨時首脳会議-EU大統領

    (ブリュッセル 3月30日 時事)欧州連合(EU)のトゥスク大統領は29日、英議会下院で英国のEU離脱案が否決されたことを受け、ツイッターで「4月10日に(臨時の)EU首脳会議を招集することを決めた」と表明した。
  • 30 March 2019 09:00

    EU離脱案、三たび否決-反対派が徹底抗戦

    (ロンドン 3月30日 時事)英議会下院(定数650)は29日、既に2度否決されている欧州連合(EU)離脱案の3度目の採決を行い、賛成286、反対344の反対多数で否決した。
  • 29 March 2019 14:50

    EU離脱案、3度目提案も否決

    29日、離脱協定案の3度目の採決が英下院で行われ、政府の離脱案は286票対344票、58票差で否決された。これにより、離脱日は4月12日ということになる。
  • 29 March 2019 14:00

    EU離脱案、きょうにも採決-英政府が3度目提案

    (ロンドン 3月29日 時事)英政府は28日、議会で2度否決されている欧州連合(EU)離脱協定案の3度目の採決を29日に行うことを提案した。離脱案が可決されれば、29日の離脱は5月22日に延期される。
  • 29 March 2019 12:00

    欧州委報道官、必要なのは「イエス」-英国のEU離脱代替案

    (ブリュッセル 3月28日 時事)欧州連合(EU)欧州委員会の報道官は28日の記者会見で、英議会でEU離脱の代替案8件が全て否決されたことを受けて「昨晩は『ノー』を八つ数えたが、われわれに必要なのは今後の道筋への『イエス』だ」と語り、英国に意見集約を促した。
  • 29 March 2019 10:00

    英離脱派、政治運動再開へ-再国民投票で「勝利を」

    (ロンドン 3月28日 時事)英国の欧州連合(EU)離脱をめぐり、2016年の国民投票で離脱派を勝利に導いた中心人物ドミニク・カミングス氏が27日、自らのブログで「ネットワークの再構築を今から始めよう。残留派に再び勝利し、より大差を付けることも難しくない」と述べ、2度目の国民投票をにらんだ政治運動の再開を表明した。
  • 28 March 2019 14:00

    メイ首相、EU離脱案が承認なら辞任-代替策は議会の支持なし

    (ロンドン 3月28日 時事)メイ首相は27日、政府の欧州連合(EU)離脱案が議会で承認されれば、速やかに辞任する意向を表明した。離脱案に反対してきた与党・保守党議員の一部が首相の退陣と引き換えに賛成に回る姿勢を示しており、首相は離脱をめぐるこう着状態の打開に向け、自らの首を差し出す必要があると判断した。
  • 28 March 2019 13:00

    3月28日の英国各紙の紙面

    メイ首相は27日、政府の離脱案が議会で承認されれば、自分は辞任する意向を表明。党内の離脱案反対派が、自分の退陣と引き換えに離脱案賛成に回ることを望んでいる。翌28日の新聞はこぞってメイ首相の辞意を取り上げ、「Back me and sack Me」(「インディペンデント」紙)「Vote Brexit and I'll Exit」(「メトロ」紙)などと紹介した他、「デーリー・ミラー」紙は、「The end of May」という見出しで離脱日も匂わせた。

    また「ガーディアン」紙は、同日に下院で行われた、離脱案が可決されない場合に備えた代替策をめぐる投票(インディカティブ・ボート)で、8つの提案すべてにおいて反対票が上回ったことを紹介し、「No,No,No,No,No,No,No,No,」と8個のNoを見出しに並べた。

    インディペンデント」紙「インディペンデント」紙
    「メトロ」紙「メトロ」紙<
    「デーリー・ミラー」紙「デーリー・ミラー」紙
    「ガーディアン」紙「ガーディアン」紙
     
     
     
  • 28 March 2019 12:00

    英DUP、政府の離脱案支持せず

    (ロンドン 3月28日 時事)メイ内閣の閣外協力している英領北アイルランドの地域政党・民主統一党(DUP)は27日の声明で「政府が新たな採決を提案しても、われわれは政府(の離脱案)を支持しない」と表明した。
  • 28 March 2019 10:00

    EU大統領、英離脱撤回の声を「裏切れない」-長期延期を前向き検討

    (ブリュッセル 3月27日 時事)欧州連合(EU)のトゥスク大統領は27日の欧州議会で、英国のEU離脱をめぐり、「(英国で)離脱撤回の請願に署名した600万人や、国民投票を求めて行進した100万人の人々を裏切ることはできない」と述べた。英国が離脱戦略の見直しを望む場合、国民投票の再実施などに必要となる長期の離脱延期をEUとして前向きに検討すべきだとの姿勢を示した。
  • 27 March 2019 18:00

    メイ首相が辞意表明ー離脱案が議会で承認されたら

    27日午後6時、メイ首相は、もし離脱案が議会で承認されたら、次の段階に移る前に辞任すると正式に発表しました。BBCを始め、各メディアが伝えました。
  • 27 March 2019 14:00

    メイ首相に辞意表明観測-27日の会合に注目-英メディア

    (ロンドン 3月27日 時事)欧州連合(EU)離脱をめぐる一連の迷走を背景に辞任圧力にさらされているメイ首相が27日夕、与党・保守党の議会下院内機関「1922年委員会」に臨み、どのタイミングで辞任する意向かについて明らかにするという観測が広がっている。「サン」紙(電子版)など英各メディアが26日伝えた。
  • 27 March 2019 12:00

    英DUP「政府のEU離脱案、修正なければ支持せず」-寄稿で明言

    (ロンドン 3月26日 時事)メイ内閣に閣外協力している英領北アイルランドの地域政党・民主統一党(DUP)は26日、議会で2度否決された政府の欧州連合(EU)離脱案について、修正が加えられない限り支持しないと明らかにした。
  • 27 March 2019 10:00

    英強硬派、政府の離脱案に賛意「残留よりまし」-徹底抗戦組も

    (ロンドン 3月26日 時事)欧州連合(EU)からの独立を重視する英与党・保守党の「ハード・ブレグジット(強硬な離脱)」派を束ねるジェーコブ・リースモグ下院議員は26日発表されたインタビューで「メイ首相の合意は離脱しないよりましだ」と述べ、3度目の採決が行われれば、政府の離脱案を支持する考えを改めて示した。
  • 26 March 2019 14:00

    EU離脱、代案を模索-27日投票へ

    (ロンドン 3月26日 時事)英議会下院は25日、政府の欧州連合(EU)離脱案が週内に可決されない事態を念頭に、代案を探るための投票「インディカティブ・ボート」を求める超党派の提案を賛成多数で可決した。政府案は既に2度否決されており、こう着状態の打開につながるか注目される。投票は27日に実施される。
  • 26 March 2019 12:00

    メイ首相、EU離脱案「十分な支持ない」-議会は代案を模索

    (ロンドン 3月26日 時事)メイ首相は25日、議会で2度否決された欧州連合(EU)離脱案について「依然として十分な支持がない」と述べ、現時点で3度目の採決を行えば否決される可能性が高いと認めた。週内に可決されない場合、英国は4月12日に「合意なき離脱」を受け入れるか、離脱の長期延期をEUに求めるか判断を迫られる。
  • 26 March 2019 10:00

    EU、英の「合意なき離脱」へ準備完了-来月12日可能性高まる

    (ブリュッセル 3月25日 時事)欧州連合(EU)欧州委員会は25日、英国が何の取り決めもないままEUから離脱する「合意なき離脱」への備えを「完了した」と発表した。「(新たな離脱期限となる)4月12日に合意なしで離脱する可能性が高まっている」とし、市民や企業に対応を促した。
  • 25 March 2019 10:00

    再国民投票求め大規模デモ-反EU離脱、100万人集結

    (ロンドン 3月24日 時事)英国の欧州連合(EU)離脱に反対し、改めてEU残留の可否を問う2度目の国民投票実施を求める人々が23日午後(日本時間同日深夜)、ロンドン中心部に集まり、大規模な抗議デモを行った。主催者は、参加者数を約100万人と発表した。
  • 25 March 2019 12:00
    反EU離脱・再国民投票求めロンドン中心部でデモ行進

    23日、ロンドン中心部では国民投票の実施を求める人々による大規模なデモが行われました。その数は100万人ともいわれ、地方からの参加者を乗せたバスがロンドンに200台あまり集結したと言われています。

    EU離脱反対の大規模デモ3月24日に行われた大規模なデモ

  • 24 March 2019 10:00

    代替プラン、英に迫る-短期延期で猶予、広がる「離脱疲れ」

    (ブリュッセル 3月22日 時事)欧州連合(EU)は22日、ブリュッセルで首脳会議を開き2日間の日程を終えた。英国のEU離脱については29日に迫る離脱期限の短期延期で合意。離脱案が来週、英議会での3度目の採決で否決された場合は4月12日までの猶予期間を与え、事態打開への「代替プラン」を英国に迫ることを決めた。
  • 23 March 2019 10:00

    メイ首相に風当たり強まる-「粘り腰」陰り

    (ブリュッセル 3月22日 時事)2016年の国民投票で決まった英国の欧州連合(EU)離脱は、当初予定された29日から4月12日以降に延期となり、メイ首相が繰り返してきた「19年3月29日に離脱する」という約束はほごにされた。
  • 22 March 2019 14:00

    英離脱延期に合意-議会承認なくても来月12日-EU首脳会議

    (ブリュッセル 3月22日 時事)欧州連合(EU)は21日、ブリュッセルで開いた首脳会議で、29日に迫る英国のEU離脱期限について、英議会が来週に離脱案を承認することを条件に5月22日まで延期することで合意した。承認されなくても、いったん4月12日まで延期することで一致した。
  • 22 March 2019 12:00

    英離脱、200万人が撤回請願-「国家非常事態」の声も

    (ロンドン 3月22日 時事)英議会に対し、欧州連合(EU)からの離脱を撤回するよう求める請願の署名者数が21日時点で200万人を超えた。英国が何の取り決めもないまま離脱に追い込まれる「合意なき離脱」の可能性が再浮上しているため、国民に不安が広がり、署名は異例のスピードで伸びている。
  • 21 March 2019 14:00

    英野党4党、離脱撤回を要求-長期延期が困難なら

    (ロンドン 3月21日 時事)英野党4党は20日、英国の欧州連合(EU)離脱を長期間延期し、EU残留の是非を問う再国民投票を実施しない場合には、離脱自体の撤回を要求する共同声明を発表した。4党はいずれも少数政党で、最大野党の労働党は含まれていない。
  • 21 March 2019 12:00

    トゥスクEU大統領「英離脱延期、正式決定は来週持ち越しへ」-英下院採決を見極め

    (ブリュッセル 3月21日 時事)欧州連合(EU)のトゥスク大統領は20日、声明を読み上げ、29日に迫った英国のEU離脱期限の延期について、21、22両日にブリュッセルで開くEU首脳会議では正式決定しない方針を明らかにした。英国で来週実施される見通しの英下院での離脱案の3度目の採決結果を見極める。
  • 21 March 2019 10:00

    EU離脱、6月末まで延期要請-メイ首相、3度目採決に自信

    (ロンドン 3月20日 時事)メイ首相は20日、期限が29日に迫った欧州連合(EU)離脱について、6月30日までの延期をEUに要請した。英政府がトゥスクEU大統領に宛てた首相の書簡を公開した。
  • 20 March 2019 14:00

    バルニエEU交渉官、長期の英離脱延期には「新たな政治プロセスが必要」

    (ブリュッセル 3月20日 時事)欧州連合(EU)のバルニエ首席交渉官は19日の記者会見で、29日に迫った英国のEU離脱期限に関し、「長期延期は、何か新しいもの、新しいイベント、新しい政治的プロセスと結びついたものでなければならない」と述べた。具体的に何を指すのかは言及しなかったが、英国が大きく戦略転換しない限り長期延期は認められないとの姿勢を強調した。
  • 20 March 2019 12:00

    EU離脱、首相案の承認目指す-多数派工作を続行

    (ロンドン 3月20日 時事)英国のバークレイ欧州連合(EU)離脱担当相は19日のスカイニューズ・テレビで、議会で2度否決された欧州連合(EU)離脱案の3度目の採決が今週行われる公算は小さくなったと認める一方、「テーブルの上にあるのはメイ首相の合意案だけだ」と述べ、あくまで現在の離脱案の承認を目指す考えを示した。
  • 19 March 2019 14:00

    EU離脱案、内容変更なければ3度目の採決認めず-英議長

    (ロンドン 3月19日 時事)英議会下院のバーコウ議長は18日、既に2度否決されている政府の欧州連合(EU)離脱案について、内容に変更がなければ3度目の採決は認めない考えを示した。メイ首相はEUとの修正協議を経ずに、20日までに新たな採決を行う考えだったが、計画は宙に浮く形となった。
  • 19 March 2019 12:00

    英離脱延期、決定はEU首脳会議後にずれ込みも-ロイター報道

    (ブリュッセル 3月19日 時事)ロイター通信は18日、英国の欧州連合(EU)離脱をめぐり、今月29日に迫る離脱期限の延期決定が、当初想定されていた21、22両日のEU首脳会議の後にずれ込む可能性があると報じた。英政府が3度目となる離脱案の英議会採決を予定通り首脳会議前に行えない恐れが出てきたため。複数のEU外交官が先送りに言及したという。
  • 19 March 2019 10:00

    英強硬派、足並みに乱れ-EU離脱案への賛否

    (ロンドン 3月18日 時事)メイ首相が20日までの実施を計画している欧州連合(EU)離脱案に関する3度目の議会採決への対応をめぐり、一貫して反対してきた与党・保守党の「ハード・ブレグジット(強硬な離脱)」派内に「非常にまずい合意案だ」「悪い合意でも残留よりまし」などと、足並みの乱れが浮上している。
  • 17 March 2019 09:00

    英DUP、「本土と一緒にEU離脱」-首相案への賛成に依然ハードル

    (ロンドン 3月16日時事)英領北アイルランドの地域政党・民主統一党(DUP)のナイジェル・ドッズ副党首は15日、ハモンド財務相らメイ内閣の主要閣僚と会談し、議会で2度にわたり否決された政府の欧州連合(EU)離脱案に盛り込まれている北アイルランド問題の「バックストップ(安全網)」をめぐって意見交換した。
  • 16 March 2019 09:00

    英離脱、長期延期も視野-首脳会議で議論へ

    (ブリュッセル 3月15日 時事)英議会が29日に迫った欧州連合(EU)離脱の延期を要請する政府提案を可決したことを受け、EUは21、22両日にブリュッセルで開く首脳会議で延期の可否を議論する。
  • 15 March 2019 10:00

    離脱延期、EUに要請へ-英議会が大差で可決

    (ロンドン 3月15日 時事)英議会下院(定数650)は14日午後(日本時間15日未明)、29日に迫った欧州連合(EU)離脱を少なくとも6月末まで3カ月間延期することをEUに要請する政府提案を賛成413、反対202の大差で可決した。政府の離脱案はこれまで2度にわたって否決されてきており、期限までに離脱の準備を整えるのは困難と判断した。議会は13日に「合意なき離脱」の拒否も表明済みで、懸念された月末の混乱は回避される公算が大きくなった。
  • 14 March 2019 18:30

    英下院、離脱の延期をEUに求めることを可決

    14日、英議会下院は3月29日に行われる離脱の延期をEUに求める否かの審議を行い、採決の結果、412票対202票の大差で、離脱の延期を要求することが可決した。また、国民投票やり直しの可能性については否決した。
  • 14 March 2019 14:00

    EU離脱案、3度目採決へ-メイ首相、2度否決も来週実施方針

    (ロンドン 3月14日 時事)メイ首相は13日、前日の採決で大差で否決された政府の欧州連合(EU)離脱修正案について、20日までに改めて採決にかける方針を表明した。与党内の反対派に圧力をかけて翻意を促し、月末に迫った離脱直前に議会承認を実現させる狙いだが、成否の行方は不透明だ。 
  • 14 March 2019 12:00

    離脱案への賛成必要、「合意なし」回避に-欧州委

    (ブリュッセル 3月14日 時事)欧州連合(EU)欧州委員会の報道官は13日、英議会が「合意なきEU離脱」を拒否する決議案を可決したことを受け声明を出し「『合意なき離脱』の回避には拒否の投票だけでは不十分だ」と訴えた。英議会が2度にわたって否決した離脱案に「賛成しなければならない」と主張、承認するよう促した。
  • 14 March 2019 10:20

    英議会、「合意なき離脱」拒否-経済混乱回避、延期長期化も

    (ロンドン 3月14日 時事)英議会下院(定数650)は13日夜(日本時間14日未明)、欧州連合(EU)から何の取り決めもなく離脱する「合意なき離脱」を拒否する決議案の採決を行い、賛成多数で可決した。「合意なき離脱」の回避がほぼ確実となった。3月29日の離脱は延期される見通しだが、打開策が見つからなければ、延期が長期に及ぶ恐れもある。
  • 14 March 2019 9:45

    3月14日の英国各紙の紙面

    昨晩13日に行われた英議会採決の結果に各紙が反応しています。4票差で「合意なき離脱」を回避したことから、その4人のせいでブレグジットが遅れる、と書く新聞も。今夜も採決が行われますが、今度は離脱の延期に関してです。
    3月14日の英国各紙の紙面
  • 13 March 2019 19:25

    英議会下院は採決で「合意なき離脱の拒否」を可決

    13日、英議会下院は「合意なき離脱」の拒否を問う審議を行い、採決の結果、312対308の僅差で「合意なき離脱を拒否」は可決された。
  • 13 March 2019 10:30

    英議会、修正案も大差で否決-EU離脱、延期の公算

    (ロンドン 3月13日 時事)英議会下院(定数650)は12日夜(日本時間13日未明)、政府が欧州連合(EU)とまとめた離脱修正案の採決を行い、賛成242、反対391の大差で否決した。当初案が否決された1月に続き、与党・保守党の一部議員が英領北アイルランド問題をめぐる不満から造反、反対に回った。
  • 13 March 2019 9:58

    3月13日の英国各紙の紙面

    3月12日の英議会で離脱修正案が大差で否決され、翌13日の朝刊は一斉にメイ首相の敗北を伝えました。「デーリー・メール」紙の見出しは「The House of Fools」と、かなり辛辣です。
    3月13日の英国各紙の紙面
  • 12 March 2019 19:25

    英議会が修正離脱協定案を否決

    12日、英議会下院は政府が欧州連合(EU)とまとめた離脱修正案の審議を行い、採決の結果、政府の修正案は242対391で否決された。
  • 12 March 2019 14:00

    欧州委報道官「英離脱、今は英議会が重要な決定する時」-さらなる首脳会談予定なし

    (ブリュッセル 3月11日 時事)欧州連合(EU)欧州委員会の報道官は11日の記者会見で、英国のEU離脱をめぐり、ユンケル欧州委員長とメイ首相が10日晩に電話会談し、週末の実務レベル協議の状況を確認したと明らかにした。その上で「さらなる政治レベルの会談は予定されていない」と指摘。「今は英議会が一連の重要な決定をすべき時だ」と強調した。
  • 12 March 2019 12:00

    日系金融機関も対応着々-英EU離脱で欧大陸シフト

    (ロンドン 3月11日 時事)英国の欧州連合(EU)離脱に備え、日系金融機関大手は着々と対応を進めている。英国での免許によってEU全域で営業ができた「単一パスポート」の適用失効をにらみ、欧大陸で免許を取得。英・EUの金融当局の対応も進んでおり、金融業界は離脱による打撃を回避できる見通しだ。
  • 12 March 2019 10:00

    EU離脱案、12日採決-英議会、再び否決の公算

    (ロンドン 3月12日 時事)メイ首相報道官は11日、欧州連合(EU)離脱案の議会採決が予定通り12日に行われると明らかにした。BBCテレビなどが報じた。離脱案は1月に続いて否決される可能性が高く、メイ首相が土壇場で採決を先送りするのではないかという観測が浮上していた。
  • 11 March 2019 12:00

    バークレイEU離脱相、修正案妥結へ建設的議論を-「昔の話はやめよう」

    (ロンドン 3月9日 時事)メイ政権のバークレイ欧州連合(EU)離脱担当相は8日、「今は昔の議論に戻る時ではない」とツイッターに投稿し、議会で否決された離脱案の見直しに向け、建設的な議論をEUに呼び掛けた。
  • 11 March 2019 10:00

    バルニエEU交渉官、英国に単一関税圏からの一方的脱退を許可-北アイルランドはダメ

    (ロンドン 3月9日 時事)英議会で否決された欧州連合(EU)離脱案の見直し協議で、バルニエEU首席交渉官は8日、焦点となっている英領北アイルランド問題の「バックストップ(安全網)」をめぐり、「単一関税圏から一方的に脱退する選択肢を英国に付与する」とツイッターで明らかにした。
  • 9 March 2019 09:00

    離脱案否決なら残留も-EUは譲歩を

    (ロンドン 3月9日 時事)メイ首相は8日、政府の欧州連合(EU)離脱案が来週の採決で再び否決さた場合、「われわれはEUを離脱しない(で残留する)かもしれない」と述べ、議員らは2016年の国民投票結果を尊重し、離脱案を支持すべきだと警鐘を鳴らした。
  • 8 March 2019 12:00

    EU離脱延期を「確信」-修正案否決なら

    (ロンドン3月7日時事)ハモンド財務相は7日のBBCラジオで、政府の欧州連合(EU)離脱案が12日までの採決で否決されれば、議会は3月末の「合意なき離脱」を避けるため、離脱延期に賛成すると「確信している」と述べた。
  • 7 March 2019 12:00

    メイ政権、労働者の権利保護を提案-労組は反発、離脱案の可決不透明

    (ロンドン 3月6日 時事)メイ政権は6日、欧州連合(EU)離脱後も、EUが労働者の権利を強化するたびに足並みをそろえていくかを議会に諮ると表明した。最大野党・労働党の議員を懐柔し、12日までの採決で離脱案の可決を実現するのが狙いだ。
  • 6 March 2019 10:00

    メイ首相、EU離脱へ正念場-修正案で詰めの協議

    (ロンドン 3月5日 時事)英政府が欧州連合(EU)離脱案を議会に諮る期限の12日まで1週間。しかし、1月に大差で否決された離脱案の見直しをめぐる政府とEUの話し合いは難航している。英与党・保守党の反対派らが矛を収め、議会に承認されるような修正案をまとめることができるか、メイ首相にとって正念場だ。
  • 5 March 2019 12:00

    メイ首相、EU離脱でバラマキ-野党懐柔へ2360億円

    (ロンドン 3月4日 時事)メイ首相は4日、2016年の国民投票で欧州連合(EU)離脱票が多数を占めた地域などに対する16億ポンド(約2360億円)の「バラマキ政策」を発表した。これら地域選出で政府の離脱案に反対している最大野党・労働党の議員を懐柔し、修正離脱案の議会承認を実現させるのが狙いだ。
  • 5 March 2019 10:00

    バルニエEU交渉官、英離脱相らと5日会談

    (ブリュッセル 3月4日 時事)欧州連合(EU)欧州委員会の報道官は4日の記者会見で、バルニエEU首席交渉官が5日午後に英国のバークレイEU離脱担当相とコックス法務長官と会談すると発表した。英国のEU離脱の打開策などをめぐり協議する見通し。
  • 4 March 2019 12:00

    EU、戦略なき延期けん制-混迷継続を警戒

    (ブリュッセル 3月2日 時事)メイ首相が今月末に迫った英国の欧州連合(EU)離脱の延期を条件付きで容認する姿勢に転じたことを受け、EUも「合意なき離脱」を回避するため延期検討に応じる構えだ。ただ、英議会での離脱案承認への道筋は見えないまま。単なる問題先送りで混迷が深まる事態への警戒感は強い。
  • 4 March 2019 10:00

    アイルランド首相「英国はいまだに属国扱い」-EU離脱で不満爆発

    (ロンドン 3月2日 時事)アイルランドのバラッカー首相は2月28日、地元の「ニューズトーク」ラジオで、「英国のエスタブリッシュメントの一部は、アイルランドのために立ち上がるアイルランドの政府や首相のことを面白く思っていない」と述べ、英国にはいまだにアイルランドを属国扱いしたり、格下として見下したりする傾向があると非難した。
  • 1 March 2019 12:00

    英当局、EU離脱後の金融規制に15カ月の猶予期間

    (ロンドン 3月1日 時事)英金融管理庁(FCA)は28日、英国が何の取り決めもなく欧州連合(EU)から離脱した場合、金融機関などが新たな規制に対応するための猶予期間を15カ月設ける計画を明らかにした。
  • 1 March 2019 10:00

    英閣外相が辞任、延期容認に反発-EU離脱で「屈辱」懸念

    (ロンドン 3月1日 時事)英国のジョージ・ユースティス農業・漁業・食料担当閣外相は28日、3月末に迫った欧州連合(EU)離脱の延期を条件付きで容認するメイ首相の方針に反発し、辞任に踏み切った。BBCテレビなどが報じた。求心力が低下している首相には痛手で、不安定な政権運営が続くのは必至だ。
  • 28 February 2019 10:00

    英、GPAに継続参加-EU離脱後も

    (ロンドン 2月27日 時事)世界貿易機関(WTO)の政府調達協定(GPA)締約国・地域は27日の会合で、英国が欧州連合(EU)離脱後も引き続きGPAに参画することを了承した。昨年11月に受け入れで基本合意していた。
  • 27 February 2019 14:00

    メイ首相、EU離脱の延期容認も-混乱当面回避の可能性

    (ロンドン 2月27日 時事)メイ首相は26日、政府の欧州連合(EU)離脱案が3月12日までに議会で可決されなければ、同月末に「合意なき離脱」を迎えるか、離脱を延期するかを議会に諮る考えを表明した。首相が条件付きながらも離脱延期容認の姿勢を示したのは初めて。議会は延期支持に傾いており、同月末に「合意なき離脱」となり、混乱が生じる可能性は後退した。
  • 27 February 2019 10:00

    メイ首相、政権内で相次ぐ反発-3閣外相が離脱延期要求

    (ロンドン 2月26日 時事)メイ首相が政権内からの相次ぐ反発に直面している。3人の閣外相は26日、「デーリー・メール」紙に連名で寄稿し、欧州連合(EU)離脱の延期を求め、受け入れられなければ造反する考えを示した。
  • 26 February 2019 14:00

    英労働党、再国民投票を支持―EU離脱で

    (ロンドン 2月26日 時事)英最大野党・労働党は25日、欧州連合(EU)離脱をめぐる国民投票の再実施を支持すると発表した。「合意なき離脱を阻止し、与党・保守党の有害な離脱(案)に反対するため、あらゆる手を尽くす」構えだが、現状では議会の賛同を得られる見通しは立っていない。
  • 26 February 2019 10:00

    EU大統領、離脱延期が「理性的」-メイ首相は否定、3月首脳会議期限か

    (ブリュッセル 2月26日 時事)欧州連合(EU)のトゥスク大統領は25日、訪問先のエジプトで記者会見し、英国のEU離脱に関し「今の状況では、離脱延期は理性的な解決策となる」と述べた。英議会で離脱案承認の見通しが立たない中で「合意なき離脱」回避のため、3月末に迫る離脱期限の延期が不可避と厳しい認識を示した。
  • 25 February 2019 14:00

    EU離脱、2カ月延期検討か-英紙報道

    (ロンドン 2月25日 時事)「デーリー・テレグラフ」紙(電子版)は24日、3月末に予定される英国の欧州連合(EU)離脱について、メイ首相が最大2カ月遅らせることも検討していると報じた。
  • 25 February 2019 12:00

    トゥスクEU大統領、メイ首相に3月首脳会議までの打開策要求-EU離脱めぐり

    (ブリュッセル 2月25日 時事)欧州連合(EU)のトゥスク大統領は24日、訪問先のエジプトでメイ首相と会談し、英国のEU離脱をめぐり、3月21、22両日に予定されているEU首脳会議までに英議会で過半数を得られる打開策を提案することを求めた。AFP通信などが報じた。
  • 25 February 2019 10:00

    修正離脱案、来月12日までに採決-EUと協議難航

    (ブリュッセル 2月25日 時事)メイ首相は24日、英国の欧州連合(EU)離脱をめぐり、修正離脱案を3月12日までに議会に諮る方針を表明した。今月26日までの修正案取りまとめを目指していたが、EU側との協議が難航し、延期を余儀なくされた格好だ。英メディアなどが報じた。
  • 24 February 2019 09:00

    EU高官「英離脱、エジプトでは合意ない」-メイ首相・EU大統領は24日会談

    (ブリュッセル 2月22日 時事)欧州連合(EU)高官は22日、英国のEU離脱問題に関し「砂漠でのディール(合意)はない」と述べ、エジプトのシャルムエルシェイクで24、25日開かれるEUとアラブ連盟の首脳会議の期間中は、打開策の合意には至らないとの見通しを示した。
  • 23 February 2019 09:00

    英労働党、離党者9人目-「反ユダヤ主義」とコービン党首を批判

    (ロンドン 2月22日 時事)英最大野党・労働党のイアン・オースティン議員が22日、離党を表明した。労働党からの離党者は今週9人目。英国の欧州連合(EU)離脱や、反ユダヤ問題をめぐるコービン党首の対応に批判が噴出している。
  • 22 February 2019 14:00

    日欧EPA、英は適用除外-「合意なき離脱」なら

    (ロンドン 2月22日 時事)日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)が、英国がEUとの離脱協定に合意しないまま3月末に離脱した場合に、日英間の貿易に適用されないことになった。英政府が21日、「合意なき離脱」の準備の一環で公表した指針の中で明らかにした。
  • 22 February 2019 12:00

    EU離脱案の見直し、来週も続行-英閣僚がEU交渉官と再会談へ

    (ロンドン 2月22日 時事)メイ政権のバークレイ欧州連合(EU)離脱担当相とコックス法務長官(閣僚)は21日、先月の議会で否決された離脱案の見直しをめぐり、EUのバルニエ首席交渉官とブリュッセルで会談した。協議は結論に至らず、来週の早い段階に再会談することで一致した。
  • 22 February 2019 10:00

    英閣僚4人が離脱延期要求-EUと修正合意なければ

    (ロンドン 2月21日 時事)21日付の「サン」紙は、英国の欧州連合(EU)からの離脱をめぐり、4人の閣僚がメイ首相に対して、27日の議会採決までにEUと修正案で合意できなければ、離脱を延期するよう要求したと報じた。もし首相が延期を拒否すれば、最大野党・労働党の議員らが提出した離脱延期を求める動議に賛成するとも伝えたという。
  • 21 February 2019 14:00

    EU離脱、打開へ協議継続-メイ首相と欧州委員長、月内に再会談

    (ブリュッセル 2月21日 時事)メイ首相と欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長は20日、ブリュッセルで会談し、英国のEU離脱案の英議会承認に向けた打開策をめぐって議論した。ただ、結論は得られず、両首脳は協議の継続を確認。月内に再会談することで一致した。
  • 21 February 2019 10:00

    揺らぐ英自動車産業-離脱控え事業縮小・見直し

    (ロンドン 2月20日 時事)英国の自動車産業が揺らいでいる。欧州連合(EU)離脱をめぐる混乱で、経済に大打撃をもたらしかねない「合意なき離脱」が現実味を帯びる中、自動車メーカーが相次いで英国事業の縮小・見直しを打ち出した。ホンダは2021年に工場を閉鎖する。
  • 20 February 2019 14:00

    ゴーブ英農村相「農業製品の関税、維持する」-合意なきEU離脱時

    (ロンドン 2月20日 時事)メイ政権のマイケル・ゴーブ環境・食料・農村相は18日、中部バーミンガムで開催された全英農業者組合(NFU)の会合で講演し、3月末に迫った欧州連合(EU)離脱が「合意なき離脱」となった場合、政府内で議論されている関税の大幅引き下げは農業製品に適用せず、妥当な税率を維持する考えを明らかにした。
  • 20 February 2019 10:00

    メイ首相と欧州委員長、20日再会談-EU離脱の打開策めぐり

    (ブリュッセル 2月19日 時事)欧州連合(EU)欧州委員会の報道官は19日、ユンケル欧州委員長が20日にメイ首相とブリュッセルで会談すると発表した。両者の会談は7日以来で、英国のEU離脱問題の打開策をめぐって改めて協議する。
  • 19 February 2019 12:00

    英最大野党、労働党から7人が離党ーEU離脱で党首に反発

    (ロンドン 2月18日 時事)英最大野党・労働党の下院議員7人が18日、一斉に離党した。欧州連合(EU)離脱などの主要政策をめぐり、コービン党首の方針に反発したため。今後は独立した会派を立ち上げるという。
  • 19 February 2019 10:00

    ホンダ、2021年に英工場閉鎖

    19日、ホンダが英南部スウィンドンにある同社工場を2021年に閉鎖する。BBCを始め各紙が報じた。EU離脱以外の要因が決断の背景というが、3月末にEU離脱を控える英国にとっては大きな打撃となる。英工場では約3500人を雇用し、20年以上にわたり乗用車「シビック」などを生産してきた。
  • 18 February 2019 14:00

    英国のEU離脱、全裸で抗議-女性学者らの訴えが物議

    (ロンドン 2月18日 時事)英国の欧州連合(EU)からの離脱に抗議するため、テレビ番組などで全裸になってEU残留を訴える女性が現れ、物議を醸している。離脱まで約40日。議会が紛糾して行き詰まり、経済に打撃を与える「合意なき離脱」が現実味を帯びる中、英国内の論争は激しさを増している。
  • 18 February 2019 10:00

    英閣外相、合意なきEU離脱なら辞任-メイ首相に警告

    (ロンドン 2月16日 時事)マーゴット・ジェームズ英デジタル・文化・メディア・スポーツ担当閣外相は15日のテレビ「チャンネル4」で、メイ首相が欧州連合(EU)からの「合意なき離脱」をあくまで排除しないなら、辞任する考えを表明した。
  • 17 February 2019 09:00

    メイ首相、ユンケル氏と来週会談かEU離脱案の見直しめぐり-新聞報道

    (ロンドン 2月16日 時事)15日付の「タイムズ」紙は、メイ首相が欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長と来週会談する予定だと報じた。報道が事実なら、議会で否決された離脱案の見直しが中心議題とみられる。
  • 15 February 2019 14:00

    英議会下院、政府の離脱方針を否決-EU協議に打撃

    (ロンドン 2月15日 時事)英議会下院(定数650)は14日、政府が提出した欧州連合(EU)離脱方針に関する決議案の採決を行い、反対多数で否決した。ただ、投票結果に拘束力はなく、メイ首相は先月の議会で否決された離脱案の見直しに向けたEUとの協議を続ける構えだ。
  • 15 February 2019 12:00

    3月末の離脱、変わらず-EUと協議決裂でも

    (ロンドン 2月14日 時事)英政府は14日、議会で否決された欧州連合(EU)離脱案の見直しをめぐるEUとの協議が決裂に終わっても、EUから3月末に離脱すると改めて明確にした。議会は1月に「合意なき離脱」の阻止を訴える動議を可決したが、政府に対する拘束力はなく、バークレイEU離脱担当相が議会答弁で「方針は変わらない」と確認した。 
  • 14 February 2019 14:00

    「英閣議、ジャム談議で盛り上がる-EU離脱は議題にならず

    (ロンドン 2月14日 時事)メイ首相が12日に首相官邸で開いた閣議で、ジャムに関する雑談で盛り上がった一方で、欧州連合(EU)離脱はさほど議題にならなかったことが13日、明らかになった。離脱が1カ月半後に迫っても迷走が続き、経済に打撃を与える「合意なき離脱」が現実味を帯びる中、英国内ではこれが大きな論争に発展している。
  • 14 February 2019 12:00

    「地獄」の次は「断頭台」-英強硬離脱派の行き先、EU議員が指摘

    (ロンドン 2月14日 時事)「デーリー・テレグラフ」紙(電子版)は12日、欧州連合(EU)欧州議会のフェルホフスタット議員(元ベルギー首相)が英与党・保守党の「ハード・ブレグジット(強硬な離脱)」派らについて、18世紀のフランス革命で断頭台の露と消えた指導者らと同様の運命をたどる可能性があるという認識を示したと報じた。EUのトゥスク大統領は先週、強硬派らには地獄が待っていると発言したばかり。
  • 14 February 2019 10:00

    米フォード、海外移転へ準備加速-英EU離脱で

    (ロンドン 2月13日 時事)13日付の「タイムズ」紙は、米自動車大手フォード・モーターが英国の欧州連合(EU)離脱に伴い、生産拠点を英国から海外に移転させる準備を加速させていると報じた。
  • 13 February 2019 14:00

    離脱案、月内修正目指す-EUと協議続行

    (ロンドン 2月12日 時事)メイ首相は12日、先月の議会で大差で否決された欧州連合(EU)離脱案の見直しに向け、EUとの協議を継続すると表明した。自ら設定した期限の13日までに修正離脱案を提出することは断念し、新たに月末までの取りまとめを目指す。
  • 12 February 2019 14:00

    バルニエEU交渉官「英離脱担当相との会談、建設的だった」-協議は継続

    (ブリュッセル 2月12日 時事)欧州連合(EU)のバルニエ首席交渉官は11日夜、英国のEU離脱をめぐり、ブリュッセルで英国のバークレイ離脱担当相と会談した。英スカイ・ニュースによると、バルニエ氏は会談後、報道陣に「建設的な会談だった」と語った。
  • 12 February 2019 10:00

    ジョンソン前外相がEU離脱、無計画だったと認める-強硬派と温度差

    (ロンドン 2月12日 時事)無計画に欧州連合(EU)離脱を喧伝した英国の政治家は地獄に落ちるとトゥスクEU大統領が発言したことをめぐり、ボリス・ジョンソン前外相は11日のBBCラジオで「(離脱の)計画はある。数年前からとは言わないまでも、(内容は)何カ月もほとんど変わっていない」と述べ、2016年の国民投票時から確たるビジョンがあって離脱を主張したわけではないことを事実上認めた。
  • 10 February 2019 09:00

    バルニエEU交渉官、英離脱担当相から打開策聞く-11日夜に会談

    (ブリュッセル 2月8日 時事)欧州連合(EU)のバルニエ首席交渉官は8日、英国のバークレイEU離脱担当相と11日夜にブリュッセルで会談し「英国の打開策を聞く」と、自身のツイッターで表明した。
  • 09 February 2019 09:00

    ノルウェーなどとは合意-EU離脱時の市民権保護

    (ロンドン 2月8日 時事)英国はノルウェーなど3カ国と、英国の欧州連合(EU)から合意のないまま離脱した場合の双方の市民の権利保護で合意した。英政府が8日発表した。
  • 08 February 2019 14:00

    メイ首相、地獄発言は「無益」-EU大統領に抗議

    (ブリュッセル 2月8日 時事)メイ首相は7日、欧州連合(EU)のトゥスク大統領とのブリュッセルでの会談で、無計画に英国のEU離脱を推進した人々には「地獄の特別な場所」が待っているとした前日の同氏の発言は「有益ではない言葉で、英国内に幅広い動揺を引き起こした」と抗議した。
  • 08 February 2019 10:00

    EU首脳、離脱案修正を拒否-メイ首相と会談、解決策協議は一致

    (ブリュッセル 2月8日 時事)メイ首相は7日、欧州連合(EU)離脱をめぐり、ブリュッセルでユンケル欧州委員長と会談した。英議会が先週可決した動議に従い、離脱協定案に盛り込まれた英領北アイルランド問題への対応策の修正を要求。これに対しユンケル氏は「EU27カ国は離脱協定案の再交渉はしない」と応じない考えを改めて示し、会談は物別れに終わった。
  • 07 February 2019 12:00

    英、「合意なき離脱」なら関税ゼロも-貿易相が表明、産業界は酷評

    (ロンドン 2月7日 時事)英国のフォックス国際貿易相は6日の議会での答弁で、欧州連合(EU)から何の取り決めもないまま「合意なき離脱」となった場合には、輸入関税をゼロにすることも「選択肢の範囲だ」と述べた。
  • 07 February 2019 12:00

    アイルランド首相と欧州委員長、再交渉拒否を確認-英離脱案

    (ブリュッセル 2月7日 時事)欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長は6日、アイルランドのバラッカー首相とブリュッセルで会談し「(英国の)EU離脱協定案は最善で唯一実現可能なもので、再交渉しない」と確認する共同声明を発表した。
  • 07 February 2019 10:00

    EU離脱、5月まで延期?-英閣僚が協議、首相は反対

    (ロンドン 2月6日 時事)6日付の「デーリー・テレグラフ」紙は、3月29日に迫った英国の欧州連合(EU)離脱期限を5月24日まで8週間延期する計画がメイ政権の閣僚らの間でひそかに話し合われたと報じた。ただ、メイ首相は延期に反対だ。
  • 06 February 2019 14:00

    メイ首相「バックストップ、削除せず」-強硬派と食い違い

    (ロンドン 2月6日 時事)メイ首相は5日、北アイルランド・ベルファストでの演説後の質疑応答で、1月の英議会で否決された欧州連合(EU)離脱案の見直しをめぐり、北アイルランド問題への対応策「バックストップ」を離脱案から削除することをEUに提案するわけでないと述べた。
  • 06 February 2019 12:00

    英運輸相、「合意なき離脱、EUのせい」-合意ほごの責任転嫁

    (ロンドン 2月6日 時事)メイ政権のクリス・グレイリング運輸相は5日付の「デーリー・テレグラフ」紙のインタビューで、英国の欧州連合(EU)離脱が混乱を招く「合意なき離脱」に終わった場合、「EUが責任を取る必要がある」と述べ、国際的な約束をわずか2カ月でほごにしようとしている英政府に非は全くないという認識を鮮明にした。
  • 06 February 2019 10:00

    メイ首相、7日に欧州委員長と会談-EU離脱案めぐり協議

    (ブリュッセル 2月5日 時事)欧州連合(EU)欧州委員会の報道官は5日、ユンケル委員長が7日にブリュッセルでメイ首相と会談すると発表した。
  • 05 February 2019 14:00

    メイ首相、DUP党首と6日会談

    (ロンドン 2月5日 時事)メイ首相は6日、英領北アイルランドのベルファストを訪問し、地域政党・民主統一党(DUP)のアーリーン・フォスター党首と会談する。
  • 05 February 2019 10:00

    英住民から不安の声-日産の決定で「EU離脱しない方がいい」

    (ロンドン 2月4日 時事)日産自動車が英国内での生産計画の一部撤回を決めたことを受け、同社工場がある北東部サンダーランドでは、市民らが地域の将来を案じる声を上げた。4日付の「ガーディアン」紙が伝えた。
  • 04 February 2019 14:00

    ハモンド財務相、EU離脱案の見直し要求で「自信」-新聞報道

    (ロンドン 2月4日 時事)3日付の「サンデー・タイムズ」紙は、与党・保守党幹部の話として、ハモンド財務相が1月にドイツのアルトマイヤー経済相とスイスのダボスで会談後、欧州連合(EU)離脱案の見直し要求に関して「何かを得ることができるという自信を持って帰国した」と報じた。
  • 04 February 2019 12:00

    メイ首相、EU離脱で実際的な解決策目指す-新聞寄稿

    (ロンドン 2月4日 時事)メイ首相は3日付の「サンデー・テレグラフ」紙に寄稿し、議会で大差で否決された欧州連合(EU)離脱案の見直しをめぐり、「新たなマンデートとアイデア、決意を持って、実際的な解決策での合意を目指す」と主張した。
  • 03 February 2019 09:00

    英EU、金融の混乱回避へ一致-「合意なき離脱」でも

    (ロンドン 2月2日 時事)英国と欧州連合(EU)の金融監督当局は1日、英国が離脱合意案を批准しないままEUから離脱する事態となっても、市場の混乱を回避するために協力することで一致したと発表した。
  • 02 February 2019 09:00

    メイ首相の「買収」工作に批判-EU離脱でばらまき政策

    (ロンドン 2月1日 時事)メイ首相が最大野党・労働党議員の選挙区に対して公共事業などのばらまき政策を実施し、欧州連合(EU)離脱案の議会通過を実現するために不可欠な賛成票の「買収」を検討していることについて、労働党議員から「私の票は売り物ではない」と批判が上がっている。
  • 01 February 2019 14:00

    英EU離脱再交渉、リディントン国務相が主導へ-新聞報道

    (ロンドン 2月1日 時事)31日付の「タイムズ」紙は、メイ首相が目指している欧州連合(EU)離脱案の再交渉について、メイ政権の事実上のナンバー2に当たるデービッド・リディントン国務相が主導する見込みだと報じた。ただ、EUは再交渉に応じない方針。
  • 01 February 2019 12:00

    3月末のEU離脱、遅れも-ハント外相ら弱気に

    (ロンドン 1月31日 時事)英国のハント外相は31日のBBCラジオで、3月末に迫った欧州連合(EU)離脱に遅れが生じる可能性を認めた。メイ首相は計画の延期を拒否しているが、混乱を招く「合意なき離脱」のリスクが高まる中、閣僚らは弱気になってきたようだ。
  • 01 February 2019 10:00

    「合意なき離脱」3割が希望-英企業幹部調査で判明

    (ロンドン 1月31日 時事)英国の欧州連合(EU)からの離脱をめぐり、英調査会社ユーガブが31日公表した企業幹部に対する調査によると、経済に打撃を与えるとされる「合意なき離脱」を企業幹部の29%が「望ましい」と回答したことが分かった。「望ましくない」との回答は57%だった。
  • 31 January 2019 14:00

    アイルランド外相「英議会の動議に失望」-メイ首相の転換点

    (ロンドン 1月31日 時事)アイルランドのコーブニー外相は30日、英議会が欧州連合(EU)離脱案の大幅修正を求める動議を賛成多数で可決し、メイ首相もこれを支持したことについて「失望」を表明した。
  • 31 January 2019 12:00

    英離脱案「再交渉せず」、「合意なし」に危機感-ユンケル欧州委員長

    (ブリュッセル 1月31日 時事)欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長は30日、ブリュッセルの欧州議会で、英議会が大幅修正を求める動議を可決した英国のEU離脱案について「依然として最善で唯一可能な合意だ。英議会の採決でも変わらない」と語った。
  • 31 January 2019 10:00

    メイ首相、最大野党トップと会談-犬猿の仲も、EU離脱めぐり45分

    (ロンドン1月31日時事)メイ首相は30日、最大野党・労働党のコービン党首と欧州連合(EU)離脱方針をめぐり会談した。「ガーディアン」紙(電子版)によると、会談は45分にわたり、首相はコービン氏の提案について「詳細にわたって真剣に耳を傾けた」(労働党報道官)という。
  • 30 January 2019 14:00

    英離脱案、再交渉を否定-延長は検討の用意

    (ブリュッセル 1月30日 時事)欧州連合(EU)のトゥスク大統領の報道官は29日、英国のEU離脱案をめぐり、英下院で大幅修正を求める動議が可決されたことを受けて声明を出し、「離脱協定案は再交渉はされない」と修正に否定的な姿勢を表明した。欧州メディアが報じた。
  • 30 January 2019 11:30

    英議会、EU離脱案の大幅修正要求-メイ首相、再交渉目指す

    (ロンドン 1月30日 時事)英議会下院は29日夜(日本時間30日未明)、欧州連合(EU)離脱方針をめぐる採決を行い、政府の離脱案を大幅修正するよう求める動議を賛成多数で可決した。
  • 30 January 2019 10:00

    英経済界「きょうもいらいら」-合意なき離脱回避訴え

    (ロンドン 1月30日 時事)英国の欧州連合(EU)からの離脱をめぐり、英議会が3月末の離脱延期を可能とする動議を否決したことを受け、最大の経済団体・英産業同盟(CBI)は29日、「きょうも経済界にとって非常にいらいらさせられる一日となった」と嘆く声明を発表した。
  • 29 January 2019 21:00

    英議会で審議終了、合意なき離脱を否定

    英下院は29日夜、与野党の議員が提出した複数の動議の採決を終了した。
  • 29 January 2019 14:00

    ジョンソン前外相、メイ首相自ら説明を-EU離脱方針

    (ロンドン 1月29日 時事)2016年の英国民投票で欧州連合(EU)離脱派を勝利に導いた立役者のボリス・ジョンソン前外相は28日付の「デーリー・テレグラフ」紙に寄稿し、政府の欧州連合(EU)離脱案が15日の議会で大差で否決されたことを受けた今後の方針について、メイ首相が直接、明確な説明を行うことが不可欠だという認識を示した。
  • 29 January 2019 14:00

    メイ首相、離脱合意案の変更を示唆

    29日、英議会審議開始を目前にメイ首相は、離脱合意の取り決め内容の変更について改めてEUに尋ねるつもりがあると述べた。
  • 29 January 2019 12:00

    英強硬派議員、ブレイディ動議を支持しない-EU離脱めぐる採決

    (ロンドン 1月28日 時事)英与党・保守党の「ハード・ブレグジット(強硬な離脱)」派バーナード・ジェンキン下院議員は28日の民放ITVテレビで、同党の院内機関「1922年委員会」のグラハム・ブレイディ委員長らが提出した欧州連合(EU)離脱をめぐる動議を「支持しない」と述べた。
  • 29 January 2019 10:00

    「合意なき離脱」なら食材枯渇-英小売業界が議員に警告

    (ロンドン 1月28日 時事)英国の欧州連合(EU)からの離脱をめぐり、英小売業界が下院議員に書簡を送り、「合意なき離脱」となった場合はスーパーの食材が枯渇すると訴えたことが明らかになった。
  • 28 January 2019 14:00

    アイルランド外相、英EU離脱案の修正、応じず-メイ首相は国際約束守れ

    (ロンドン 1月28日 時事)英政府の欧州連合(EU)離脱案が議会で大差で否決され、批判が集中した英領北アイルランド問題への対応策「バックストップ」の見直し議論が国内で高まっていることについて、同問題の直接の当事国でEU加盟国のアイルランドのコーブニー外相は27日の英BBCテレビで「EUがそうしたアプローチを支持するとは思えない」と述べ、離脱案の大幅修正に応じない考えを強調した。
  • 27 January 2019 09:00

    「合意なきEU離脱」阻止へ勢い-実現にハードルも

    (ロンドン 1月26日 時事)3月末に迫った英国の欧州連合(EU)離脱をめぐり、「合意なき離脱」の阻止に向けた動きが議会下院で勢いを増している。
  • 25 January 2019 12:00

    EU残留派、国民投票の再実施、提案見送り-最大野党の支持得られず

    (ロンドン 1月25日 時事)英国の欧州連合(EU)離脱をめぐり、残留派の与野党議員グループは24日、離脱の是非を問う国民投票の再実施を求める提案を見送ったと明らかにした。
  • 24 January 2019 14:00

    英離脱延期は目的必要、欧州議会選に支障回避を-EU交渉官

    (ブリュッセル 1月24日 時事)欧州連合(EU)のバルニエ首席交渉官は23日、ブリュッセルでの会合で、3月末に迫る英国のEU離脱の延期について「もし延期が提起されれば、英政府に目的や期間を問うことになる」と述べ、明確な理由が必要との認識を示した。
  • 24 January 2019 12:00

    英最大野党「合意なき離脱」阻止へ協力-影の財務相が明言、過半数の勢い

    (ロンドン 1月24日 時事)英最大野党・労働党の「影の内閣」で財務相を務めるジョン・マクドネル下院議員は22日のBBCテレビで、欧州連合(EU)離脱をめぐって同党のイベット・クーパー元雇用・年金相が提出した「合意なき離脱」阻止に向けた提案について、「我々がその選択肢を選ばなければならない公算は次第に大きくなっている」と述べ、労働党として支持する見通しを明らかにした。
  • 24 January 2019 10:00

    EU離脱延期は「問題解決せず」-メイ首相、強気崩さず

    (ロンドン 1月23日 時事)メイ首相は23日の議会で、3月末に迫った欧州連合(EU)離脱を延期しても「問題解決にならない」と述べた。
  • 23 January 2019 14:00

    英ダイソン、シンガポール移転-創業者はEU離脱派

    (ロンドン 1月23日 時事)英電機大手ダイソンは本社をシンガポールに数カ月以内に移転する方針を決めた。
  • 23 January 2019 12:00

    ソニー、欧州本社をオランダ移転-英EU離脱に備え

    (ロンドン 1月22日 時事)ソニーは22日、欧州本社を英国からオランダに3月29日付で移転すると明らかにした。
  • 23 January 2019 10:00

    EU、英離脱協定の修正拒否へ-将来枠組みは再協議も

    (ブリュッセル 1月22日 時事)英国の欧州連合(EU)離脱合意をめぐり、メイ首相が修正協議に臨む方針を示したことを受け、EU側は引き続き離脱協定案は「最善だ」として修正を拒否する構えだ。
  • 22 January 2019 14:00

    離脱案、EUと再交渉模索-北アイルランド問題めぐり

    (ロンドン 1月22日 時事)メイ首相は21日、先週の議会で大差で否決された欧州連合(EU)離脱案について、議会が受け入れ可能な形にするため、EUと修正を協議する方針を表明した。
  • 22 January 2019 12:00

    英経済界、離脱修正案に嘆き-「きょうも荒涼とした一日」

    (ロンドン 1月22日 時事)英国最大の経済団体・英産業同盟(CBI)は21日、欧州連合(EU)からの離脱合意案をめぐるメイ首相の修正方針について、「きょうも経済界にとって荒涼とした一日となった」と嘆く声明を発表した。
  • 21 January 2019 12:00

    アイルランド政府、2国間協定案を拒否-英EU離脱めぐり

    (ロンドン 1月21日 時事)アイルランド政府は20日、英議会が否決した欧州連合(EU)離脱案の修正をめぐって浮上した英国とアイルランドの2国間協定案を拒否する姿勢を明確にした。
  • 21 January 2019 10:00

    北アイルランド問題の削除も-メイ首相、EU離脱案から

    (ロンドン 1月20日 時事)20日付の「サンデー・タイムズ」は、メイ首相が議会で否決された政府の欧州連合(EU)離脱案から、最大の懸案となった英領北アイルランド問題への対応策を削除する方向で検討していると報じた。
  • 20 January 2019 09:00

    英、自由貿易喪失も-「合意なきEU離脱」なら

    (ロンドン 1月18日 時事)18日付の「フィナンシャル・タイムズ」紙は、英国が3月末に予定している欧州連合(EU)離脱までに、EUと世界各国の間で締結された貿易協定を引き継ぐのは困難な見通しだと報じた。
  • 18 January 2019 19:00

    ジョンソン前外相、トルコ移民について「何も言ってない」と否定

    ボリス・ジョンソン前外相は、2年前に行われたEU離脱の是非を問う国民投票の遊説中に、トルコからの移民が英国に脅威を与えるだろうと数回にわたり述べた事実を否定した。
  • 18 January 2019 10:00

    離脱延期か、混乱か-英EU、今後のシナリオ

    (ロンドン 1月17日 時事)英政府の欧州連合(EU)離脱合意案は議会で大差で否決され、3月29日に迫った離脱の行方は混沌(こんとん)としている。
  • 17 January 2019 14:00

    EU、英離脱の延期検討-要請あれば来年まで

    (ロンドン 1月17日 時事)「タイムズ」紙(電子版)は16日、欧州連合(EU)が英国のEU離脱を来年まで延期するシナリオの検討を始めたと報じた。
  • 17 January 2019 12:00

    代案、支持確保は至難-EU離脱案、英議会否決で

    (ロンドン 1月16日 時事)英政府の欧州連合(EU)離脱合意案が15日の議会で否決されたことで、今後の焦点はメイ首相が21日までに提示する「プランB(代案)」に移る。
  • 17 January 2019 09:15

    英議会はメイ首相を信任、離脱代案で超党派協議-「合意なし」回避が焦点

    (ロンドン 1月17日 時事)英議会は16日、内閣不信任決議案の採決を行い、与党などの反対多数で否決した。メイ首相は信任を得て、引き続き英国の欧州連合(EU)からの離脱に向けてかじを取る。
  • 16 January 2019 19:30

    内閣不信任案投票の結果、メイ首相が続投

    16日夜、英議会で行われた内閣不信任案投票は、325票対306票という僅差で否決され、メイ首相の続投が決まった。BBCが伝えた。
  • 16 January 2019 13:15

    EU離脱案、英議会が大差で否決、行方は混沌-メイ首相、21日までに方針

    (ロンドン 1月16日 時事)英議会下院(定数650)は15日夜(日本時間16日未明)、欧州連合(EU)離脱合意案の採決を行い、英領北アイルランド問題をめぐる不満を背景に、反対多数で否決した。
  • 16 January 2019 13:00

    英国の混乱、欧州各国のメディアが辛辣な報道

    15日に英下院で行われた採決によるメイ首相の敗北と、それに続く混乱は欧州各国のメディアでも次々に報道されており、16日の「ガーディアン」紙は中でも最も辛辣なコメントの一つとして、オランダ「フォルクスクラント」紙のコラムニストの言葉を紹介している。
  • 16 January 2019 10:28

    1月16日の英国各紙の紙面

    2019年1月16日の各紙のトップページです。
    1月16日の各紙面1月16日の各紙面
    FTフィナンシャル・タイムズ紙
    The Daily Telegraphデイリー・テレグラフ紙
    The Timesタイムズ紙
     
     
     
  • 16 January 2019 10:15

    EU、無秩序離脱に懸念-英に打開要求、再交渉否定

    (ブリュッセル 1月16日 時事)英国の欧州連合(EU)離脱合意案が英議会で否決され、EU各国には、離脱協定が発効しないまま英国が離脱し、経済や社会に混乱を招く事態への懸念が広がっている。
  • 16 January 2019 09:00

    英議会、理想を優先-メイ首相の戦略裏目-EU離脱案否決

    (ロンドン 1月16日 時事)英国の欧州連合(EU)離脱合意案が15日の議会で否決されたのは、国の在り方を左右する歴史的な判断を求められた離脱派、残留派の各議員が、妥協の産物の合意案より、それぞれ理想に掲げる将来像の実現を優先させたためだ。
  • 15 January 2019 20:00

    EU離脱案、反対多数で否決

    15日夜、英議会はメイ首相の提出したEU離脱案を反対多数(賛成202票、反対432票)で否決した。最大野党・労働党のコービン党首は採決後、内閣不信任案を提出することを表明した。BBCが伝えた。
  • 15 January 2019 14:00

    英与党・院内幹事補佐が辞任-EU離脱合意案で造反へ

    (ロンドン 1月14日 時事)英与党・保守党のガレス・ジョンソン院内幹事補佐は14日、辞任した。欧州連合(EU)からの離脱合意案への反発が理由だと説明した。
  • 15 January 2019 12:00

    EU離脱案、否決の公算-英議会、15日に投票

    (ロンドン 1月14日 時事)メイ政権が欧州連合(EU)とまとめたEU離脱合意案は15日、英議会での審議を終え、採決に付される。
  • 15 January 2019 10:00

    EU、「関税圏残留は一時的」と再確認-首脳声明に「法的価値」

    (ブリュッセル 1月14日 時事)欧州連合(EU)のトゥスク大統領とのユンケル欧州委員長は14日、英国のEU離脱合意案に関する見解を示したメイ首相宛ての共同書簡を公表した。
  • 14 January 2019 12:00

    英離脱、再交渉拒否は変わらず-EU、「合意なし」は回避模索

    (ブリュッセル1月13日時事)欧州連合(EU)は、英国のEU離脱合意案をめぐり、15日に採決を行う英議会の懸念払拭(ふっしょく)を図る新たな文書の取りまとめを検討している。
  • 14 January 2019 10:00

    ジョンソン前英外相、メイ政権中枢はEU残留派-新聞報道

    (ロンドン 1月12日 時事)「デーリー・テレグラフ」紙(電子版)は11日、ボリス・ジョンソン前外相がインタビューに応じ、首相官邸と財務省は「欧州連合(EU)残留陣営」によって運営されているとの見方を示したと報じた。
  • 11 January 2019 14:00

    メイ首相、労組にも秋波-EU離脱合意案めぐり

    (ロンドン 1月11日 時事)メイ首相は10日、議会に提出した欧州連合(EU)離脱合意案への支持を呼び掛けるため、英最大労組のユナイトやGMBの幹部と相次ぎ電話で会談、秋波を送った。BBC放送などが伝えた。
  • 10 January 2019 10:00

    メイ首相「EUの譲歩、採決までに提示」-1カ月延期も成果なし

    (ロンドン 1月9日 時事)メイ首相は9日の議会で、欧州連合(EU)に求めている離脱合意案をめぐる懸念払拭(ふっしょく)のための措置について、15日に予定される採決までには提示されると述べ、現時点ではEUから引き出せていないことを認めた。
  • 09 January 2019 12:00

    英EU合意案、再開後の審議は5日間-採決は午後7時から

    (ロンドン 1月9日 時事)政府は8日、欧州連合(EU)離脱合意案の審議を9、10、11、14、15の5日間にわたって行う計画を議会に提出した。最大野党・労働党がツイッター上で明らかにした。
  • 09 January 2019 10:00

    アイルランド首相、EUは英国の懸念払拭に前向き-離脱合意案めぐり

    (ロンドン 1月8日 時事)アイルランドのバラッカー首相は、欧州連合(EU)は英議会によるEU離脱合意案の採決に先立ち、英領北アイルランド問題への対応策をめぐる懸念の払拭(ふっしょく)に向けた文書を英国に提示することに前向きだとの認識を示した。
  • 08 January 2019 12:00

    EU離脱合意案、採決は15日-英BBC報道

    (ロンドン 1月7日 時事)英BBC放送は7日、欧州連合(EU)離脱合意案の議会下院での採決が15日に行われることを政府筋が確認したと報じた。
  • 07 January 2019 14:00

    英、EU離脱合意案の採決を15日前後に実施-否決なら「未踏の領域」

    (ロンドン 1月7日 時事)メイ首相は6日放送されたBBCテレビの番組で、延期した欧州連合(EU)離脱合意案の採決を15日前後に行う方針を確認し、与党・保守党内で浮上している再延期論を否定した。
  • 07 January 2019 10:00

    英与党党員6割超、「合意なきEU離脱」で満足-首相の合意案、支持4割届かず

    (ロンドン 1月4日 時事)4日付の「タイムズ」紙は、英与党・保守党の党員を対象にした欧州連合(EU)離脱をめぐる意向調査で、回答者の約63%が、EUと何の取り決めもないまま物別れを迎える「合意なき離脱」で満足だとの見方を示したと報じた。
  • 04 January 2019 14:00

    メイ首相、独首相らと相次ぎ会談-EU離脱合意案めぐり

    (ロンドン 1月3日 時事)メイ首相は2日、欧州連合(EU)離脱をめぐりドイツのメルケル首相と電話会談した。
  • 04 January 2019 12:00

    与党反対派の説得失敗-EU離脱合意案、採決再延期論も

    (ロンドン 1月3日 時事)3日付の「デーリー・テレグラフ」紙は、メイ首相がまとめた欧州連合(EU)離脱合意案に反対している与党・保守党の下院議員らに対して昨年末から行われてきた説得工作は失敗に終わったと報じた。
  • 04 January 2019 10:00

    英DUP、合意案の修正要求-EU離脱めぐりメイ政権に

    (ロンドン 1月3日 時事)3日付の「タイムズ」紙は、メイ内閣に閣外協力している英領北アイルランドの地域政党・民主統一党(DUP)のナイジェル・ドッズ副党首が2日、与党・保守党のジュリアン・スミス下院院内幹事長(閣僚)と会談し、15日前後に予定される欧州連合(EU)離脱合意案の議会採決をめぐり協議したと報じた。
  • 20 December 2018 vol.1521

    ブレグジットの混迷深まる「議会侮辱動議」まで出た法務長官の助言とは? - メイ首相と議会の綱引き続く

    小林恭子の英国メディアを読み解く
  • 4 October 2018 vol.1516

    混迷のブレグジット交渉「People's Vote」は実現するのか?

    小林恭子の英国メディアを読み解く
 
  • Facebook

初めての治験はHMR 英国新生活ガイド
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ 海外・日本帰国 引越しガイド