Yutaka
Thu, 21 October 2021

日本のワクチン接種の遅さに身動きの取れない在日英国人 - 不安といら立ちの声も

Britons left stranded by Japan’s slow vaccine rollout

「ガーディアン」紙 4月22日

「ガーディアン」紙は4月22日、日本は人口に対するワクチン接種率が1パーセント以下と他国より遅れを取っており、供給問題、官僚主義などが原因で、15歳以上の1億1000万人にワクチンが行き渡るのは1年以上先になる見方があることを報じた。

同記事は、日本在住英国人のさまざまな悩みも紹介。オランダに住む両親に会うため、シンガポールでワクチン接種の手配をした広告会社経営者の「多くの人がいら立っている。全世界がやっているのに」という声のほか、英国に戻りワクチン接種する予定だったが自己隔離や検査にかかる費用から計画を断念したIT企業副社長の話を伝えた。また、「ワクチン接種の遅れは、自分や家族の精神状態に影響を与えている。身動きが取れず、孤立している気分だ」と話す、東京に4年暮らす男性の心境も紹介し、英国政府が海外在住者を助けることはできないのかと考える英国人もいる事実を伝えた。

Japanese make-up industry boosted by older businessmen wanting to look good in online meetings
メイクアップに目覚めた日本のビジネスマンたち

「インディペンデント」紙(電子版) 4月20日

「インディペンデント」紙(電子版)は4月20日、新型コロナによる在宅勤務の影響で、40代以上のビジネスマンたちがメイクアップに目覚めたと報道。オンライン会議でカメラ映りを良くしたいという気持ちが、男性たちをサロンにも通わせていると述べた。

Japanese man arrested after dating 35 women at the same time in bid to 'get birthday presents'
35人の女性と同時交際していた男性が詐欺で逮捕

「テレグラフ」紙(電子版) 4月23日

「テレグラフ」紙(電子版)は4月23日、仕事を通して出会った未婚女性35人に結婚をほのめかし、金銭や高価な商品など総額約10万円をだまし取っていた男性の事件を報道。多数の女性と同時期に交際していた容疑者は、詐欺で逮捕されたと伝えた。

If it’s safe, dump it in Tokyo. We in the Pacific don’t want Japan’s nuclear wastewater
汚染水、大丈夫というなら東京に流せ

「ガーディアン」紙(電子版) 4月26日

「ガーディアン」紙(電子版)は4月26日、福島第一原子力発電所事故で発生した100万トンの放射性廃水を太平洋に放出するという日本政府の決定に対し、そんなに安全ならば、東京に投棄すべきだという、太平洋諸国の人々の言葉を掲載した。

Covid hit prompts Japan to rethink rules on sports gambling
日本でスポーツ·ベッティング合法化の可能性

「フィナンシャル·タイムズ」紙(電子版) 4月28日

「フィナンシャル·タイムズ」紙(電子版)は4月28日、日本政府がサッカーとプロ野球に対するスポーツ·ベッティングの合法化を検討していると伝えた。コロナ禍でスポーツ界の経済事情が悪化したことで、賭け容認の機運が高まっていると説明した。

 

村上春樹の「一人称単数」が日本の文壇に2本指を突き立てる - 伝統的な私小説の手法に新風を

Haruki Murakami's First Person Singular is a two-fingered salute to Japan's literary establishment

「テレグラフ」紙(電子版) 4月3日

「テレグラフ」紙(電子版)は3日、村上春樹の最新短編小説「一人称単数」を紹介、村上は「バタ臭い」と呼ばれるなど、欧米文化に傾倒し過ぎるという批判を日本で受けているが、最新作の題名は日本の文壇へ「2本指を突き立てる」(英国で侮辱のサイン)ような意図があるのではないかと問いかけた。

同紙は、日本には私小説という分野があると説明。私小説では著者に起きた実際の出来事や自身に密接に関係したことが語られると前置きしつつ、村上の作品は表面上は「私小説」のようでありながら、常にシュールな物語が展開しているとする。そして、村上がかつて「私小説アレルギー」だったという言葉を引き、この最新作は私小説から一人称単数を取り戻したい人のためのプロジェクトだと説明した。

それらのストーリーの多くは、言い訳がましく不完全だったり、適切な結末のない単なる自己満足だったりするとし、村上は、読者の知的レベルが衰えていることを心配し、意図してこれを書いたのだろうと評した。

Want to race in a Mario Kart? Go to Japan, when you can
マリオ・カートをしたかったら日本へ

「インディペンデント」紙(電子版) 4月17日

「インディペンデント」紙(電子版)は4日、大阪の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」内に、予定より遅れてオープンした「スーパー・ニンテンドー・ワールド」を紹介。新型コロナから逃避したい人は、しばし現実を忘れられるだろうと伝えた。

Trans in Japan: Sterilisation and legal gender recognition
日本におけるトランスジェンダーの厳しい法的義務

BBC(電子版)4月8日

BBC(電子版)は8日、日本では法的に性別を変えるにはいくつかの条件があり、子宮や卵巣の摘出手術など生殖不能になるための性別適合手術が義務付けられていると伝えた。そして、トランスジェンダーの男性、杉山文野氏のケースを紹介した。

Japan denies planning to prioritise Olympic athletes for Covid vaccine
政府がオリンピック選手への優先接種を否定

「ガーディアン」紙(電子版) 4月8日

「ガーディアン」紙(電子版)は8日、日本政府は、新型コロナウイルス・ワクチンのオリンピック選手への優先接種は考えていないと発表したと伝えた。同案を検討していると述べたメディアの報道を否定することで、国民の不満を抑えたと説明した。

Hideki Matsuyama masters Japan’s golfing nerves to lift pre-Olympic spirits
松山英樹選手のマスターズ制覇でオリンピック開催にも勢い

「ガーディアン」紙(電子版)4月12日

「ガーディアン」紙(電子版)は12日、日本人ゴルファーの松山英樹がアジア出身選手としては初めて男子ゴルフの米マスターズ・トーナメントで優勝を果たしたと報道。菅首相は「日本中に勇気と感動を与えてくれた」とコメントしたと伝えた。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

  • Facebook

グリーティングカード制作 ニュースダイジェスト カレンダー販売 - Calendar プリペイドSIMカード - Japan Travel SIM
JFC ゆめにしき
バナー バナー バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド
ブログ