instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Sun, 26 January 2020

英国発ニュース

ロンドン中心部でタクシー運転手がストライキ-ミニキャブ予約の携帯アプリに抗議

ロンドン市内中心部で11日、「ブラック・キャブ」との愛称で知られるタクシーの運転手たちが、「ミニキャブ」と呼ばれる別形態のタクシーの予約システムや、料金メーターに相当する機能を持つ携帯アプリに抗議するため、ストライキを実施した。BBCなどが報じた。
 

英誌が「日本の高速列車はなぜあれほど良いのか」-イギリスやフランスとの違いを解説

「エコノミスト」誌の電子版は6月9日付で「日本の高速列車はなぜあれほど良いのか」と題する記事を掲載した。
 

テニスのアンディ・マリーに新コーチ-女子の元世界ランク1位、モレスモ氏

男子テニスのアンディ・マリー選手が8日、女子テニスの元世界ランキング1位のアメリ・モレスモ氏を新コーチとして任命したことを明らかにした。BBCが報じた。
 

英誌が日本の憲法9条と創価学会についての解説記事を掲載

「エコノミスト」誌6月7日号は、日本で議論の対象となっている憲法9条をめぐる問題と、同憲法の維持及び尊重を訴える公明党及び創価学会の動きについて解説する記事を掲載した。
 

「アナと雪の女王で離婚」がイギリスでも話題に―イギリスの新聞らしい皮肉を交える

「ガーディアン」紙の電子版は6月5日付で、ディズニー映画「アナと雪の女王」をめぐる見解の違いから離婚問題に直面していると主張する男性の存在が日本で話題を集めていると報じた。
 

英紙が日本の児童ポルノ規制における後進ぶりを紹介――ポルノ漫画を電車内で読む男性にも言及

「ガーディアン」紙の電子版は6月5日付で、日本の衆議院で児童ポルノ禁止法改正案が可決されたことを受けて、日本における児童ポルノ規制の後進ぶりを伝える記事を掲載した。
 

7月6日よりロンドン市内のバスで現金支払いが一切不可――ではどうする?

ロンドン交通局は現在、7月6日よりロンドン市内のすべてのバスにおいて運賃を現金で支払うことが一切不可になるとして利用客に注意を呼び掛けている。
 

英紙がAKB48特集を掲載-痛烈な皮肉を込めて紹介

6月3日付の「メトロ」紙は、AKB48のメンバーが刃物を持った男に襲撃された事件を受け、同紙の読者に同グループについての詳細を紹介する記事を掲載した。
 

英誌が日本を「信じられないくらい縮んでいく国」と論評-人口減解決のため政府諮問機関が寝室にまで侵入とも

「エコノミスト」誌5月31日号は、「信じられないくらい縮んでいく国」と題して、日本の人口減少問題について論ずる記事を掲載した。
 

イギリスの少女たちはヨーロッパで一番太っている-日本のメタボ基準値はイギリスの平均値とも

29日付の「タイムズ」紙は、英国内における少女の肥満度が欧州で最も高いとするニュースを一面で報じた。
 

「山の日」制定で日本人の働きすぎに改めて注目?-英紙が「実際に休みを取るかどうかは分からない」

26日付の「デーリー・テレグラフ」紙は、「働きすぎのサラリーマンたち」の重圧を軽減するため、日本が「山の日」を新たな祝日として定めたと報じた。
 

AKB48襲撃事件を英メディアも報道-各紙が報じる

イギリスの各メディアは26日、日本のアイドル・グループであるAKB48のメンバーが刃物を持った男に襲われた事件を一斉に報じた。
 

反EUのUKIP、欧州議会選で首位-イングランド地方選に続き躍進

英国で行われた欧州議会選挙において、欧州連合(EU)を掲げる英独立党が首位に立った。BBCが報じた。
 

反EUのUKIPが躍進-イングランド地方選挙

イングランドで22日、地方選挙が行われ、欧州連合(EU)離脱を訴える英独立党(UKIP)が大躍進した。BBCが報じた。
 

毎晩400人の患者が半ば強制的に深夜に退院-病院の混雑解消が目的か

22日付の「タイムズ」紙は、英国の国民医療制度(NHS)下にある病院において一日平均で約400人もの患者が深夜に退院させられていたことが判明したと報じた。同紙は、病院側による混雑解消を目的とした極端な措置であるとして、この行為を問題視している。
 

日本の「ハムケツ」ブームをBBCが紹介-「可愛い」現象の一つと解説

BBCの電子版は22日、ハムスターのお尻を意味する「ハムケツ」が日本でブームになっていると報じた。
 

英スポーツ選手の長者番付が発表-1位はF1のルイス・ハミルトン

「タイムズ」紙が、イギリスの長者番付「リッチ・リスト」2014年版におけるスポーツ選手のランキングを発表した。
 

日本の石原和幸氏がチェルシー・フラワー・ショーで最優秀賞を受賞

 英国の王立園芸協会が主催する毎年恒例の「チェルシー・フラワー・ショー」の各賞受賞者が20日に発表され、日本の庭園デザイナーである石原和幸氏がアーチザン・ガーデン部門において金賞とともに最優秀賞を受賞した。
 

イギリスの長者番付の全容が発表-日本人の浅井氏もランクイン

「サンデー・タイムズ」紙によるイギリスの長者番付「サンデー・タイムズ・リッチ・リスト」2014年版の全容が発表された。
 

FT紙の名物記者が「中国は日本に学ぶべき」-日本の失敗から学ぶべき教訓は「少なくとも6つ」

 16日付の「フィナンシャル・タイムズ(FT)」紙は、同紙の名物記者が「中国は日本に学ぶべき」と主張する記事を掲載した。
 
<< 最初 < 21 22 23 24 25 26 27 28 > 最後 >>

  • Facebook

治験参加者募集エイチエムアール バナー
2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ