ニュースダイジェストの制作業務
Thu, 02 December 2021

マーク・ロンソン - Mark Ronson

アイ・キャンディーな坊ちゃまプロデューサー

米グラミーで最優秀プロデューサー、ブリット・アワードでは最優秀男性ソロ・アーティストに輝いたマーク・ロンソン。エイミー・ワインハウスと一緒にズートンズのカバー「バレリー」を披露したブリットでのステージは、旬×2でまばゆいばかりだった。

2枚のミリオンセラー・アルバム、エイミー・ワインハウスの「バック・トゥ・ブラック」とリリー・アレンの「オーライ・スティル」を手掛けたこの甘~い男前は、見かけより年を食ってる32歳。映画館オデオン・シネマの創始者筋にあたる母、音楽マネージャーの父の下、幼少時は保守派ユダヤ教で育った。

両親の離婚後(当時8歳)、母はフォリナーのギタリスト、ミック・ジョーンズと再婚し、ロンソンもニューヨークで同居。ブルース・スプリングスティーンやマッカートニー、イギー・ポップら継父のミュージシャン仲間がしょっちゅう遊びに来ていたという。一度ショーン・レノンの家でマイケル・ジャクソンと3人で寝たと(変な意味じゃなく)テレビ番組で語っていた。とにかく彼の上品系モッズ・スーツ& ヘアはマンハッタン・リッチ・キッズの証だ。

良家の子女が通うバッサー・カレッジと、NY大を出た後、DJで徐々に頭角を現し、トム・クルーズとケイティ・ホームズの披露宴では、ギャラ1000万円で映画「トップ・ガン」テーマ曲をプレイ。60年代ソウルとロック、ファンク、ヒップホップをマッシュして今どきの音楽を作る腕、あのイケメンぶり、そしてショービズのジューイッシュ・コネクション……。カイザー・チーフスの3枚目、ワインハウスとの「007」テーマ曲制作など、ここ当分、需要は続きそうだ。

 
  • Facebook

スミス京子:1997年渡英。牡羊座、O型、火星霊合星、七赤金星、左利き。好きな英国人はジョー・ブランドとジョージ・アラガイア。整形するならファーン・コットンかケイト・モス。おいおい。

グリーティングカード制作 プリペイドSIMカード - Japan Travel SIM
athletia
バナー バナー バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド
ブログ