instagram Facebook ツイッター
早稲田アカデミー 夏期講演会 in ロンドン
Thu, 13 August 2020

From Staff 編集後記

17 April 2014 vol.1408

籠

主に在英邦人のマラソン愛好者たちで構成された集まりに参加する形で、4月6日に開催されたパリ・マラソンに出場してきました。主催者発表によると、海外からの参加者は1万人強。マラソンついでにパリ滞在を満喫しようとする人も多いようで、大会翌日には市内の観光名所で足を引きずって歩く人を何度も見かけました。英国在住ランナーも民族大移動したらしく、ロンドンへと向かう帰りのユーロスターでも、乗り降りで足を曲げられずに困っている人がいました。あんなに苦しい思いをするのに、参加費まで払ってなんで42.195キロも走るのかって、走らない人にはきっと分からないだろうなあ。(籠)

月

13日はロンドン・マラソンの日でしたね。私、すっかり忘れて買い物途中に通過駅のウェストミンスターで「いい天気だから公園を散歩しようかな」と思い、ふらっと外に出てしまったのです。出た途端、歩道を埋め尽くす人たちと大歓声。「あ、マラソンだ……」。駅に戻ろうにも一方通行で戻れず、どうせならとランナーたちを応援しつつ、完走者たちでイモ洗い状態の公園を歩きました。私はなんで42.195キロも走るのかって思ってしまうタイプの人間なのですが、充実感と解放感に満ちた人たちの笑顔を見ていると何だかうらやましくなってしまいました。でもやっぱり自分では走りたくないな……。(月)

 
  • Facebook

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ