instagram Facebook ツイッター
NHK交響楽団 nhkso
Fri, 06 December 2019

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

ルーマニア人シェフ、テロリストを木箱で殴る

3日にロンドンのバラ・マーケット周辺で起きたテロ事件で、マーケットで働くパン屋の店員が、テロリストの一人を木箱で殴って人々を助けていたことが分かった。「デーリー・テレグラフ」紙が伝えた。

 テロリストに反撃したのは、マーケット内のパン屋「ブレッド・アヘッド」で働くルーマニア人のフローリン・モラリューさん。彼がAP通信に語ったところによると、この日夜勤だったモラリューさんは、窓の外を人々が叫びながら走っているのを見て、何ごとかと同僚と外に出てみた。

 2人のテロリストが人々を刺しているのを見たモラリューさんは、最初は「凍りついた」けれども、テロリストに向かって行き、木箱でテロリストの頭を殴ったという。また、ルーマニアのラジオ局のインタビューには、復讐されたらと思うと恐ろしいとも語っている。また、モラリューさんはテロリストの頭を殴ったあと、20人あまりの人々をパン屋内に避難させたとのこと。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ