instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Tue, 12 November 2019

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

あのルーマニア人男性が一日限りで仕事辞めていた

ルーマニアとブルガリアの労働者に対する欧州連合(EU)の就労制限が撤廃されたばかりの2014年1月1日に英国に入国し、ロンドン郊外のルートン空港でテレビのインタビューなどに応じていた男性が、英国で就いた仕事を一日限りで辞めていたことが分かった。「デーリー・メール」が報じた。


ルーマニアとブルガリアの労働者に対するEUの就労制限が撤廃されたことに伴い、英国では現在、社会保障を得る目的で英国へとやって来る移民が増える可能性を危惧する声が高まっている。


同紙によると、1月1日にルートン空港で行われたテレビなどのインタビューに対して、出来る限り早く英国内で仕事を見つけると宣言していたこの男性は、イングランド東部ベッドフォードシャー州で車の清掃を行う仕事にいったん就いたものの、2日目からさっそく欠勤。その後、連絡が途絶えたままだという。


この男性が就職した清掃会社には出勤初日から国内メディアから多数の問い合わせが殺到したことから、会社の社長が男性に対して不満を示していたとの一部報道もある。

 

 

 

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

治験参加者募集エイチエムアール
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ