instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Tue, 19 November 2019

Newburgh Street W1

アクセス
tubeOxford Circus駅から徒歩5分


ロンドン・ストリート Newburgh Street W1 を表示

1. Peckham Rye London

ジーンズに合わせるボウタイを探しに

Peckham Rye London

スーツやネクタイ、スカーフなど、正統派ブリティッシュ・トラディショナルをギュっと詰め込んだ佇まい。1813年から続く老舗テイラーながら、敷居は意外と高くない。「若い世代の方も多くいらっしゃいますよ。今の方たちは全部そろえるよりは、ジャケットをジーンズなどカジュアルなものと併せて着こなすのが得意なようですね」と語るスタッフに、自分の求めるスタイルを気軽に相談してみよう。

11 Newburgh Street W1F 7RW
月~土11:00-18:00 日 12:00-17:00 Tel: 020 7734 5181
www.peckhamrye.com

2. Choccywoccydoodah

Choccywoccydoodah見かけはダークでも中身は甘い!

真っ黒な外観と深紅を基調にした店内。ゴシック調のパブ? と思いきや、よそでは見られないオリジナル・ケーキを注文することもできるチョコレート・ショップなのだ。グロテスクさと可愛らしさが融合した既存のデザインから選ぶも良し、思いっきり奇抜なアイデアを盛り込んでもらうも良し。いずれも「味は保証します!」とスタッフ。誰も真似できないケーキを特別な機会に作ってもらってみては?

30-32 Foubert's Place W1F 7PS
月~土 10:00-19:00 日 12:00-18:00 Tel: 020 7734 9713
www.choccywoccydoodah.com

3. Lomography Gallery Store

Lomography Gallery Storeマニュアルで作り出す新しいイメージ

店内に入るや目を奪われる、天井や壁に貼られた美しい色合いの写真は何と1万4000枚にも及ぶとか! 近年すっかりデジタル化したように思われるカメラだが、アナログ・カメラの持つ可能性を愛する人々はたくさんいる。ロシア製のカメラに魅せられた学生がスタートさせたロモグラフィー・カメラは今や世界中に店舗を持つ人気ブランド。定期的に開かれるワークショップや展示会ものぞいてみたい。

3 Newburgh Street W1F 7RE
月~土 11:00-19:00 日 12:00-17:00
Tel: 020 7434 1466
www.lomographyuk.com

4. Carnaby Burger Co

Carnaby Burger Co焼き加減もお好みのままに

近ごろ、単なるファストフードとは一線を画す店が増えたハンバーガー屋さん。ここでは「このメニューで玉ねぎ無し、トマトも抜いてね。焼き加減はウェルダンで」などの注文にもスタッフが明るく対応してくれる。ブリオッシュ・バンで作られるビーフ・バーガーも人気だが、チキン、フィッシュ、ベジタリアンやキッズ用などメニューも豊富で、家族で訪れるにも便利なお店だ。

このお店は閉店しました。

4 Newburgh Street W1F 7RF
Tel: 020 7287 6983
日~火 12:00-22:00 水~土 12:00-22:45
www.burgerco.co.uk

5. Pylones

Pylones見かけたら入らずにはいられない

カラフルな店内の様子に、通りがかった人が「何だか面白そう」と思わず足を止める。日常品から文房具まで、楽しいデザインやアイデアが満載の店内は絶えず人でいっぱい。プレゼントを探すのも良いけれど、自分用にも何か一つ、生活にビタミン・カラーを入れたくなってしまう品ぞろえだ。日本へのお土産には面白ロイヤル・ファミリー・グッズなどはいかが?

28 Carnaby Street W1V 7DQ
Tel: 020 7287 9164
月~土 10:00-19:00 日 12:00-18:00
www.pylones.com

取材・写真: Keiko Lippard

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

治験参加者募集エイチエムアール
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ