ニュースダイジェストの制作業務
Fri, 19 April 2024

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

ロンドン市民はランドマークが嫌い? 

国内外から毎年約3000万人が訪れる観光地ロンドン。だがロンドン市民自身は観光名所に対し冷淡であることが分かった。「メトロ」紙によると、78パーセントの市民がわざわざ足を運ばないと答え、14パーセントは間近でビッグ・ベンを見たことがないのだそう。

有名でも訪れたことがない名所のトップはロンドン北部のハイゲート墓地。墓地が万人の好みではない理由は理解できるものの、ピカデリー・サーカスやキュー・ガーデンズ、テート・モダンなどもランク・インしており、どうやら観光客がたくさんいるところが嫌いだということのよう。では、住民たちはこうした有名な観光スポットに出掛けずに、週末の時間を何に使っているのかといえば、地元のパブやフード・マーケットを訪問したり、開けた高台の公園から街を見下ろしたり。そして乗客の少ない地下鉄を眺めるだけでも楽しいのだとか。そんなロンドン市民だが、87パーセントがロンドンを非常に誇りに思っていると答えている。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

日系に強い会計事務所 グリーンバック・アラン お引越しはコヤナギワールドワイド Dr 伊藤クリニック, 020 7637 5560, 96 Harley Street 不動産を購入してみませんか LONDON-TOKYO

JRpass bloomsbury-solutions-square

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ