ニュースダイジェストの制作業務
Sat, 27 November 2021

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

「ゲイの007も見たい」とベン・ウィショー

007シリーズ最新作「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」が公開された。主演のダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じるのは本作が最後といわれているが、Q役で出演しているベン・ウィショーが次期ボンドについて語った。「インディペンデント」紙が伝えた。

ウィショーは「アティテュード」誌のインタビューで、ゲイを公表している俳優をボンド役に抜てきするのはどうかと聞かれ、「ぜひ見てみたい」と答え、「誰もがどんな役でも演じられる世界に向かっていくと信じてる」「ここ56年の変化はすごいから、夢ではないかもしれない」と語った。そしてボンドに適した俳優として、ルーク・エヴァンズとジョナサン・ベイリーの名を上げた。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

グリーティングカード制作 プリペイドSIMカード - Japan Travel SIM
athletia
バナー バナー バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド
ブログ