instagram Facebook ツイッター
JAL 日本行きセール実施中
Sun, 22 September 2019

英国ゆるニュース王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

ダニエル・クレイグがスローガンTシャツで残留訴え

ジェームズ・ボンド役などで知られる俳優のダニエル・クレイグ(48)が英国の欧州連合(EU)残留を支持するスローガンTシャツを着てインスタグラムに登場した。「デーリー・メール」紙が伝えた。

 クレイグの写真は独フォトグラファー、ヴォルフガング・ティルマンスのインスタグラムにアップされた。クレイグは「No man is an island. No country by itself. Vote Remain on 23rd June」というスローガンの付いたTシャツを着ている。これは元々17世紀の英詩人ジョン・ダンの詩の一節から派生した表現で、詩篇ではNo man is an island… Every man is a piece of the continent.と続く。「人は一人では生きていけない」「人は持ちつ持たれつ」という意味。

 国民投票を目前に、元サッカー選手デービッド・ベッカムに続き、残留支持を訴える有名人が増加している。

ヴォルフガング・ティルマンスのインスタグラム https://www.instagram.com/wolfgang_tillmans/

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

読者プレゼント
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ