instagram Facebook ツイッター
ニュースダイジェストのグリーティング・カード
Sat, 31 October 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

スーパーマーケット「テスコ」の名前の由来は?

英国内最王手のスーパーマーケット「テスコ」(Tesco)。その名前がどこから来たか、度でも考えてみたことはあるだろうか。「デーリー・ミラー」紙がその種明かしをしている。

テスコは1924年、第一次世界大戦後にロンドンのイーストエンドで野菜のストールを出していたジャック・コーエン氏によって始められた。商才のあった同氏はハイ・ストリートに店を移し、やがて自社ブランドの紅茶を開発。その際、紅茶の小売業者T.E.Stockwellから頭文字T.ES、それに自身の苗字コーエンのCOを合わせTesco Teaと名付けた。紅茶だけではなく、食料品一般も扱い、1939年には国内にすでに100店舗以上のテスコがあったそうだ。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ