instagram Facebook ツイッター
バナー
Mon, 21 October 2019

Essex Road N1

アクセス
brEssex Road駅から徒歩5分

1.英国の懐かしい味をそのままに
Raab’s The Bakers

Raab’s The Bakers

Raab’s The Bakers老若男女を問わず、ひっきりなしに訪れるお客さんたちの目当ては毎日店内で焼かれるパンやフレッシュなサンドイッチだけではない。昨今モダン・パティスリーに押され気味で珍しくなった英国の懐かしい味、真っ赤なチェリーが載ったクリーム・バンやエクルズ・ケーキ、アイシングたっぷりのビクトリア・スポンジ・ケーキなどだ。どれも大ぶりで食べ応えは十分、味はお店の繁盛ぶりで保証済み。

136 Essex Road N1 8LX
Tel: 020 7226 2830
月~金 6:00-18:00 土 6:00-17:00
www.facebook.com/raabsthebakers

2.モダンなベビー & 子供用品がそろう
Molly Meg

Molly Meg

ベビー & 子供用品、家具、玩具やパーティー・グッズなどモダンなデザインのものが中心に集められた店。全体にソフト・カラーのものが多く、子供用クッションやテントなど、居間に置いてあってもそのままインテリアとして遜色(そんしょく)ない商品が多くそろう。Tシャツ・デザインやカード作りなど、アーティストを招いての子供向けワークショップも随時催されるので、ぜひウェブサイトでチェックしてみよう。

111 Essex Road N1 2SL
Tel: 020 7359 5655
月~金 9:00-17:00 土 10:00-18:00 日 11:00-16:00
www.mollymeg.com

3. 自分だけの一点ものを作ってみたい
Ray Stitch

Ray Stitch

一見ブティックと思わせるような、シンプルながらお洒落なデザインの服が目を引くウインドー。実は服のパターンや生地を扱い、ミシンが初めての裁縫初心者向けからドレスやスーツを作る上級者向けまで、様々な裁縫コースを提供する店。地下の大きなテーブルを囲んで和気あいあいとした雰囲気の中、学べるという。ユニークな絵柄の生地や、ボタン・コレクションを見るだけでも楽しい場所だ。

99 Essex Road N1 2SJ
Tel: 020 7704 1060
月 10:00-16:00 火~土 10:00-18:30 日 11:00-17:00
http://raystitch.co.uk

4. 代続く老舗の肉屋さん
James Elliot

James Elliot

「ウチは輸入肉は扱わない、すべて出どころがハッキリした国産品。質を保ってこその家業だからね」と自信を持って話すのは、3代続く老舗のご主人フィリップさん。牛、豚、羊、鶏肉などに加え、注文を受ければ鹿、猪、山鳩、キジなどのジビエ(野生肉)も購入可能、料理に応じて下準備もしてくれるという。自家製ハムや、鹿、猪などのソーセージは自慢の味。

96 Essex Road N1 8LU 
Tel: 020 7226 3658
月~木 7:00-17:00 金 7:00-18:00 土 7:00-17:00
http://jameselliottbutchers.co.uk

5. ビンテージの暖炉を見つけたいなら
Architectural Forum

The Red Door Gallery

ビンテージ家具の中でも主に暖炉とその備品に特化した店。どんな広い居間に合うのかと思うような幅広い大理石の暖炉や、周りに美しい飾りタイルが施されたものなど、1800年代から1920年代の暖炉が並ぶ。特に目を引くのがいかにも英国風といった渋いデザインのキャスト・アイロン製の暖炉。すぐ使えるよう錆が落としてあり、美しく塗装も施されている。

312 Essex Road N1 3AX
Tel: 020 7704 0982
月~土 9:00-17:00
http://thearchitecturalforum.com

取材・写真: Keiko Lippard

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

治験参加者募集エイチエムアール
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ