instagram Facebook ツイッター
ロンドンのゲストハウス
Sat, 25 May 2019

同じ曲を延々と弾き続けるバスカーたちへ物申す!

路上で同じ曲を演奏し続けるロンドンのバスカーたちは、今後曲のレパートリーを増やすよう要請を受ける。「イブニング・スタンダード」紙が伝えた。

ケンジントン&チェルシー・カウンシルには、1曲だけを繰り返し演奏したり、アンプを使って音を増幅するバスカーたちの行動に対する、周辺の住民やオフィスで働く人々からの苦情が殺到している。「うるさい、イライラする」など、昨年だけで1000件を超える意見が届いたのを受け、同カウンシルは、曲のレパートリーを増やす、もし繰り返すなら45分だけ、など新たな規定を設けるほか、罰金制度も検討しているという。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

初めての治験はHMR 英国新生活ガイド
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ 海外・日本帰国 引越しガイド