instagram Facebook ツイッター
NHK交響楽団 nhkso
Sat, 14 December 2019

英国発ニュース

英紙がすし職人を「女性立ち入り禁止」の職業として紹介-日本を「男女平等という点においては芳しくない評判を持つ国」

「インディペンデント」紙の電子版は23日、日本において男性が占める割合が圧倒的に多い職業の一つとしてすし職人を取り上げた。

 同記事は冒頭で「男女平等という点においてはあまり芳しくない評判を持つ日本では、女性を立ち入り禁止とする職場がある」と紹介している。そうした職場の一つがすし職人であると述べた上で、「アボカドなど海外の食材を取り入れるまでが文化交流の限界」と揶揄。また男性よりも体温が高い傾向にある女性が握ったすしは味が落ちると信じられてきたとも伝えている。
 
  • Facebook

2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ