instagram Facebook ツイッター
早稲田アカデミー 夏期講演会 in ロンドン
Thu, 06 August 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

紅茶の入れ方が、とうとう英米の外交問題に発展

ある米国人女性が電子レンジで紅茶を入れて「英国式」と呼んだことが、SNS上で英国人の間に阿鼻叫喚を巻き起こしていた件に、ついに駐米英国大使が参戦した。「ボストン茶会事件」の再来かと「ガーディアン」紙が伝えている。

カレン・ピアーズ大使は自身のツイッターで、「うちの兵士たちに紅茶の入れ方を教えてもらいましょう」と語り、英陸軍、英海軍、英空軍の兵士がそれぞれ英国式紅茶の入れ方を示す動画をアップ。そこでは兵士たちが「電子レンジはいりません、直火でも良いですよ」などとゆっくりした口調で説明し、見方によってはかなり好戦的な内容だ。それに対し米国人は「なぜそんなに固執するんだろう」と素朴な疑問を発している。


https://twitter.com/KarenPierceUK/status/1275125187722297348?s=20
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ