instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Mon, 21 October 2019

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

メーガンさんのようになりたい! そばかすのタトゥーを入れたい女性が急増

吸い付くようなしっとりとした肌、ほんのり色づいた頬、落ち着いたトーンの唇――。先月、ハリー王子と結婚したメーガン・マークルさん(36)は、これぞ「ナチュラル・ビューティー」と呼ぶにふさわしい姿で結婚式を挙げた。コスメ業界では、王子を射止めたその美貌にあやかり、ヌーディー・カラーのリップがバカ売れするというメーガン旋風が巻き起こったが、このブームの中で、そばかすのタトゥーを入れるツワモノが出てきているという。「イブニング・スタンダード」紙が伝えた。

 ロンドンで活躍するタトゥー・アーティスト、ローラさんによると、最近メーガンさんのそばかすのようなタトゥーのリクエストが急増しているという。しかし、「プロの見解として、正直お勧めできません。インクは年月とともに色褪せますし、そばかす同士の位置が近いと一つにくっついてしまいます」とコメント。英国でサロンを経営するトレイシーさんも、そばかすを肌の色から浮かせないよう色の調整は必至、またサイズが大きすぎてもだめなどと、施術者側の苦悩を語った。一度入れたタトゥーは簡単には消せないため、どうしてもやりたい人は、まずアイライナーで試してみてはいかがだろうか、と同紙は結んでいる。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

治験参加者募集エイチエムアール
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ