instagram Facebook ツイッター
早稲田アカデミー 夏期講演会 in ロンドン
Thu, 13 August 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

グーグル共同創業者の愛人はキャサリン妃の後輩の英国人女性

 
米グーグル共同創業者のサーゲイ・ブリン氏(40)の愛人と目される英国人女性の正体が明かされた。「デーリー・メール」紙が報じた。

今や世界中で使用されているインターネットの検索エンジン、天下のグーグルの創業者であるブリン氏は、150億ポンド(約2兆円!)もの資産を保有している。現在は妻のアン・ウォジツキさんと別居状態にあると伝えられているが、そのきっかけをつくったとされているのが、同社が研究開発を行っている最中である「グーグル・グラス」のマーケティングを担当するアマンダ・ローゼンバーグさん(27)。香港生まれの英国育ち、かつてキャサリン妃が通ったイングランド中部ウィルトシャー州にある名門校マールボロー・カレッジを卒業したお嬢様だ。リーズ大学を卒業し、グーグルのロンドンの支社で働いた後に米シリコン・バレーに移動になったのだという。

またローゼンバーグさんの元カレもグーグルの重役。この男性はつい最近になって中国のコンピューター企業へ転職することを発表したばかりとあって、ちょっと意味深。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ