instagram Facebook ツイッター
ロンドンのゲストハウス
Mon, 22 July 2019

Portobello Green W10

アクセス
tubeLadbroke Groveから徒歩5分


隠れ家ストリート Portobello Green W10を表示

1. In Bloom London

見た目だけでない美しさ

In Bloom London環境への配慮と美しいデザインの両立をテーマにするブティック。フェミニンなオーガニック・コットン・ランジェリーは、さらりとした気持ちの良い肌触り。また、カットが美しいサマー・ジャケットは前シーズンの服で使われた布を再利用して作られているのだとか。ファスナーで丈の長さが変えられるので、何通りにも着こなせるのもうれしい。見た目が良く倫理的にも正しい、気持ちの良いお店だ。

12 Portobello Green, 281 Portobello Road W10 5TZ
Tel: なし
木 11:00-17:30 金 11:00-18:00 土 10:30-18:00
www.inbloomlondon.co.uk

 

2. Preen

Preen2面性が楽しい洋服たち

1996年に2人の英国人デザイナーによって立ち上げられたブランド。彼らの個性的な服はリバティーやハロッズでも購入できるが、やはり幅広いラインがそろう本店を訪れたい。存在が際立つ朱色のドレスには、繊細かつ不規則なプリーツが施されるなど、一つひとつのデザインに、大胆さと緻密さが共存しているのが魅力だ。米女優スカーレット・ヨハンソン、英女優シエナ・ミラーなどもファンなのだとか。

5 Portobello Green, 281 Portobello Road W10 5TZ
Tel: 020 8968 1542
木~土 10:00-18:00
www.preen.eu

 

3. Sasti

Sasti保育士が服をつくると、こうなります

保育士の資格と帽子作りのスキルを併せ持ったオーナーのロージーさんが、友人の子供たちのために服作りを始めたのが、このキッズ・ブティックの始まり。扱う服のほとんどは、彼女自身の手作りだ。子供たちの目を見事なまでに釘付けにするキュートなデザインは、さすが児童心理を知り尽くした保育士! 英国の兵隊やダブル・デッカー・バスがモチーフのパジャマは英国からのお土産としても喜ばれそう。

6 Portobello Green, 281 Portobello Road W10 5TZ
Tel: 020 8960 1125
www.sasti.co.uk

 

4. A Creative Unit

A Creative Unit身近にアートを置いてみたくなる

写真からジュエリーまで、異なる分野で活躍するアーティストの拠点となっているギャラリー・ショップ。オーナーで写真家のダムラさんの作品は見るだけでも美しいが、中に隠れたストーリーを読み解いたり、どんな手法で制作されたのかを推理する楽しさも味わえる。また、彼らの手掛けるファッション小物は手軽なお値段。アートとの距離をぐっと縮めてくれるお店だ。

20 Portobello Green, 281 Portobello Road W10 5TZ
Tel: 020 8969 6464
火~土 11:00-17:30
www.acreativeunit.com

 

5. Verde

Verdeイタリア職人の工房ショップ

イタリアで代々ビスポーク・テイラーの家系に生まれたオーナーによって生み出されるのは、彼女のデザイン・センスを感じさせる上質な革製品の数々。アンティーク・ソファーの布地を使い、店内の工房で一つひとつ手作りされたバッグは、防水加工がばっちりなので実用性にも長けている。ちょっと懐かしいデザインの靴やアクセサリーは、1970年代ファッションをこよなく愛するオーナーの取っておきのセレクションだ。

19 Portobello Green, 281 Portobello Road W10 5TZ
Tel: 020 8964 3802
火~土 10:30-18:00

取材・写真:Keiko Kashiwagi

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

初めての治験はHMR
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ