instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Tue, 22 October 2019

Boundary Street E2

アクセス
overgroundShoreditch High Street駅から徒歩3分

1. 使用感も見た目も良しの才色兼備
Elementary

Elementary

素材と形、機能性において、あるようでない、はっと目が覚めるようなスタイルを持つインテリア用品を提案するショップ。エレメンタリー・エディションと呼ばれる、北ギリシャのワークショップで作られたテーブルやキャビネット類も魅力的だ。伊ヴェニスのムラーノ島で作られたグラス類は、実験用品のような佇まいと未来的なフォルムが美しい。一品一品が引き立つ心地良いスペースで、 ゆったり過ごしたい。

77 Redchurch Street E2 7DJ
Tel: 020 3487 0980
火~土 11:00-18:00 日 12:00-17:00
www.elementarystore.co.uk

2. 泊まってデザインまるごと体験
Boundary Hotel & Rooftop

Boundary Hotel & Rooftop

このエリアが人気沸騰する着火点となったホテル & レストラン。テレンス・コンランがプロデュースしたホテルは、イームズ、バウハウスなど、伝説的デザイナーやムーブメントで各部屋をまとめた展開になっている。週末は行列覚悟というルーフトップのバー& ダイニングはガラス張りで、天候に関わらず外の風景が楽しめる。同階のラウンジは、キッチン・ガーデンやブドウ棚に囲まれた屋上庭園だ。

2-4 Boundary Street, London E2 7DD
Tel: 020 7729 1051
月~金 12:00-23:30 / 土 10:00-23:30 /
日 10:00-23:30(ルーフトップ)
www.theboundary.co.uk

3. ジェームズ・ボンドもご愛用
Sunspel

Sunspel

19世紀末、ウール製だった紳士肌着に最高級エジプト綿を導入し、革新的な快適さをもたらしたサンスペル。妥協のない縫製技術と織り地の開発で、英国空軍の支給品や映画007のジェームズ・ボンドのコスチュームとしても起用されている。ボクサー・ショーツやポロシャツなど、英国の誇るクラフトマンシップが完成させた質とフォルムに一度は袖を通してみたい。レディース・セクションも隣接。

7 Redchurch Street E2 7DJ
Tel: 020 7739 9729
月~土 11:00-19:00 日 12:00-17:00
www.sunspel.com

Klaus Haapaniemi & Co.4. フォークロアで紡ぐ、自然礼賛
Klaus Haapaniemi & Co.

布地いっぱいに広がるのは、牧歌的な動物たち。フィンランド出身のデザイナー、ハーパニエミの描くイラストがクッションやラグなどに踊っている。 手工芸で紡いだ上質な作品に、直接触れてもらおうと作った直営ショップだ。北欧陶器ブランドのイッタラで手掛けたシリーズがヒットした彼の世界は、モダンで躍動的。故郷の民芸に生を受けた、自然の美を謳歌している。

81 Redchurch Street E2 7DJ
Tel: 020 7739 6777
火~金 11:00-19:00 土 11:00-18:00
日 12:00-17:00
www.klaush.com


7 Upholstery5. 布地で激変、ビフォア & アフター
7 Upholstery

ラルフローレンやクリスチャン・ルブタンの内装など、ハイエンドの顧客を持つ室内装飾素材のお店。ひと味違う色や柄で、部屋のムードを変えてみよう。古いソファーでも、布地を張り替えるだけでガラリと大変身する。入り口にある可愛いポンポンの付いたクッションは、実はオーナーのおばあちゃんの手作り。リノベーションしたい家具の写真を送ると相談に乗ってくれる。

1a Boundary Street E2 7JE
Tel: 020 7613 4925
火~金 9:00-17:30 土 9:30-17:00
日 10:30-16:00
www.7upholstery.co.uk


取材・写真: Miki Yamanouchi

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

治験参加者募集エイチエムアール
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ