instagram Facebook ツイッター
日経電子版Pro
Tue, 02 March 2021

メイド・イン・ブリテン Made in Britain 英国ブランドの物語

#19 丈夫でレトロなタンブラー

ファルコン・エナメルウエア / タンブラー

ファルコン・エナメルウエア / タンブラー
Falcon Enamelware / Tumbler

9cm tall and hold 310ml
£7
www.falconenamelware.com

長引く新型コロナウイルスの影響で、ソーシャル・ディスタンスが守れるレジャーとしてキャンプがちょっとしたブームになった英国。自宅の庭での食事やホーム・パーティーを楽しむ人も、昨年は例年より多かったようだ。屋外で使う食器類は「お手入れが簡単で衛生的」「持ち運びが簡単」「保温、保冷性に優れている」など実用性が必須だが、今回はそれらを全て備えつつ、普段の食事にも使える万能なファルコン・エナメルウエア社のタンブラーをご紹介したい。

滑らかで真っ白な胴に青色の縁取りのほうろう製タンブラーは、どこか懐かしさを感じさせるレトロなデザインが印象的。同社が掲げる「Functional elegance」(機能的なエレガンス)という言葉に象徴されるように、1920年代に製造された当初のデザインは現代にも引き継がれている。誕生の地である英中部バーミンガム近郊のブラック・カントリーは、産業革命時に工業化が進み、製鉄所やガラス工場など重工業が大きく発展した場所だ。紀元前から主に装飾品の加工として古くから存在していたほうろうの技術だが、英国では同地を中心に調理器具へと転用されていく。「強固で軽い」という利点から、のちにプラスチックが台頭してくるまで一大ブームを巻き起こした。

起業家のジョー・クライナーは、資金を惜しまず同地のさまざまな工場で思考錯誤を重ね、「アイス・ホワイトに独特のブルー」という最も美しい組み合わせを探し当てることに成功。また、50年代には製造拠点を中国に移すなどし、製造の基盤を整えた。同社の商品は、現在も伝統的なデザインのまま、一つひとつ手作業で仕上げられている。

タンブラーは、オイスター・グレーやマスタード・イエローなどの限定色も含め14色を展開。2011年にはさらに改良を重ね、冷凍庫やオーブン、食器洗い機の使用に耐えうるだけでなく、ガスコンロと電気コンロでも使えるようになった。場所、時間を選ばず使え、かつ丈夫で錆びにくい同商品は、世代を超えて使い続けていける品だ。エスプレッソやディップ用にお勧めのミニ・タンブラー(6ポンド)もある。

7 January 2021 vol.1570

 
  • Facebook

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ