MCM
Wed, 25 May 2022

英国発ニュース

労働党党首選でコービン氏が当選

最大野党、労働党の党首選の投票結果が12日に発表され、左派のジェレミー・コービン氏が選出された。BBCなどが報じた。

投票方法は、有権者が候補者に順位をつけていく代替投票制。1位のみを集計し、得票率が誰も過半数に満たない場合には最下位の候補者を落として第2希望の票を残りの候補者に振り分けていき、誰かが50%以上の票を得るまで続けていく。今回の選挙ではコービン氏が第1ラウンドで59.5%の票を得て、当選を決めた。次点は、ブラウン政権下で保健相などを務めたアンディ・バーナム氏だった。

 
  • Facebook

JFC ゆめにしき
バナー londoniryo_dental バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ