ニュースダイジェストの制作業務
Thu, 18 April 2024

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

意地悪になった英国人、貧しい人は楽しむべきではない、と考える人が増加

失業手当を受けている人は余暇を楽しんだり、健康に気を使ったりするべきではないと考えている人が少なからずいることが、調査によって判明した。「ガーディアン」紙が伝えた。

世論調査会社ユーガブは、さまざまな支出を例に、どのような収入水準ならばそれを達成すべきと考えるか調査を行った。これによると、74パーセントの英市民が「誰もがバランスの取れた食事をする手段を持つべき」と回答した。裏返せば、失業保険を貰っている人が栄養のある食事を取るのは贅沢だ、と考えた人が4分の1もいたことになる。また、誰もがクリスマスのお祝いをするべきと考えた人は60パーセントに過ぎなかった。この結果に対し同紙は、生活保護を受けたり低賃金で働く人々は、貧困と退屈な生活に値するという、まるでヴィクトリア朝の救貧院の考え方だと述べた。そして、どんな人であれ映画を観たり友人とダンスを楽しむ権利はあり、人生にはパンだけではなくバラも重要だ。この考えが間違っている可能性があるというのなら、それはいかに英国の生活水準が低下し、人々の心が荒んでしまったかということだ、と結んだ。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

不動産を購入してみませんか LONDON-TOKYO Sakura Dental Dr 伊藤クリニック, 020 7637 5560, 96 Harley Street 日系に強い会計事務所 グリーンバック・アラン

JRpass bloomsbury-solutions-square

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ