instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Mon, 30 March 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

ロンドンで自転車の無料レンタル制度が開始

ロンドンにて、自転車を無料でレンタルする制度が今年9月から開始される。「イブニング・スタンダード」紙が報じた。

 ロンドン中心部には現在、「ボリス・バイク」との愛称で呼ばれる自転車のレンタル制度がある。ただし、この制度を利用して自転車を借りるには、「自転車アクセス料」と「自転車利用料」の両方を支払わなければならない。

 一方、今年9月から開始されることが予定されている新制度「バズバイク」は、100ポンドの保証金さえ用意すれば、無料で利用可。当初の利用者は、ロンドン東部ショーディッチへ少なくとも月12回は自転車通勤し、同地区の路上に駐輪する者に限られる。自転車には広告スポンサーのロゴが掲載されており、このスポンサーが同地区での宣伝を目的としているためだという。この試験措置が終了すれば、規模を拡大していく予定。

 バズバイクは、米カリフォルニアから帰国した英国人が中心となって企画。現在、クラウドファンディングを通じて投資家を募っている。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

ロンドン生活便利サイト neconote
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ