instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Wed, 26 February 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

ジョージ王子が通う幼稚園の費用とは?

ウィリアム王子とキャサリン妃の第1子であるジョージ王子が、2016年1月末から幼稚園に通う予定であると発表された。

 ウィリアム王子とキャサリン妃は現在、ロンドンのケンジントン宮殿とイングランド東部ノーフォークにあるサンドリンガム宮殿の敷地内にあるカントリー・ハウスの2カ所を生活の拠点としている。ウィリアム王子夫妻がノーフォークに滞在している間に、ジョージ王子が通うことになるのは、サンドリンガム宮殿近くにあるウェストエーカー・モンテッソーリ幼稚園。この幼稚園では、イタリア人医学博士のマリア・モンテッソーリが20世紀初頭に開発した教育法を実践しているという。「デーリー・メール」紙によると、この教育法においては、児童の相対評価を控え、個々人の進歩を促すことに重きを置く。

 「デーリー・エクスプレス」紙によると、同幼稚園の1日当たりの学費は1日33ポンド(約6000円)。ロンドンにある大多数の幼稚園の学費よりも安い。この幼稚園は月・水・金は午前9時から正午まで、火・木は午後2時45分まで運営されており、ジョージ王子は午前中のみ週数回にわたって通う予定だという。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ