instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Wed, 29 January 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

老朽化が進むバッキンガム宮殿から女王が退去?

バッキンガム宮殿の大規模な改修工事に伴い、エリザベス女王が同宮殿から1年にわたる退去を余儀なくされる可能性が取り沙汰されていることが分かった。「デーリー・エクスプレス」紙などが報じた。

 古い歴史を持つバッキンガム宮殿では、改修工事の遅れが問題化。改修にかかる総費用は1億5000万ポンド(約290億円)に達するとも伝えられている。この工事にかかる期間と費用を縮小させるため、工事期間はエリザベス女王を含む全員を宮殿から退去させるという案が検討されているという。

 一方で、ロンドンを訪れる観光客の実に半数がバッキンガム宮殿を訪問。本プロジェクトが、ロンドンの観光業に大きな影響を与えることが懸念されている。

 また「デーリー・ミラー」紙は、バッキンガム宮殿内では壁が倒壊しかけたり、アスベストを除去しなければならない可能性があるなどの課題が山積していると伝えている。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

治験参加者募集エイチエムアール
2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ