ニュースダイジェストの制作業務
Thu, 02 December 2021

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

スーザン・ボイルがアスペルガー症候群を告白

「奇跡の歌姫」と呼ばれる歌手のスーザン・ボイル(52)が、発達障害の一種であるアスペルガー症候群と診断されていたことが分かった。「オブザーバー」紙などが報じた。

英国の人気オーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」で注目を浴び、日本の紅白歌合戦にも出場したことのあるスーザン・ボイル。彼女が「オブザーバー」紙上で、1年ほど前にアスペルガー症候群との診断を受けたことを告白した。今では「何が問題だったのかについての理解が深まり、ほっとしている」と述べている。

ボイルは幼少時に脳に損傷があるとの診断を下されていた。また以前に鬱症状などに悩まされた経験があり、2009年には「ブリテンズ・ゴット・タレント」の出演後に「極度の疲労」を理由に入院するなどしていた。
 
susan-boyle
 「ブリテンズ・ゴット・タレント」出場時のスーザン・ボイル
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

グリーティングカード制作 プリペイドSIMカード - Japan Travel SIM
athletia
バナー バナー バナー londoniryo_dental

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド
ブログ