instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Thu, 18 July 2019
今回のお題

去る7月14日にロンドンの日本人幼稚園、前田学園で行われた「夏祭り」。当イベントに参加したニュースダイジェスト取材班は、この貴重な機会に在英邦人の子供たちの意見に耳を傾けよう、ということでぶぉっくす・ぽっぷを実施した。お題は、「英語と日本語のお勉強はどっちが好き?」。ついでに「家族の中で一番英語が上手なのは?」という質問も聞いてみました。それでは、日本と英国の将来を背負う彼らの生の声をお聞きください。

アンケート実施場所: 前田学園

アンケート結果

小野いりなさん(おの・いりな)
6歳、英国滞在歴2年
私はロンドンの現地校に通っているので、今は授業のほとんどを英語で行っています。日本語をいっぱい話すのは、週末ぐらい。だから家族の中では私が一番英語を上手く話せると思います。

2
吉川浩介さん(よしかわ・こうすけ)
11歳、英国滞在歴6年
せっかく英国にいるのだから、英語をもっと勉強したいです。大分上達したと思いますが、それでも過去形を使っての英作文などは今でもやっぱり難しいです。英語が一番上手なのは、お父さんです。

石川優太さん(いしかわ・ゆうた)
12歳、英国滞在歴2年
今は家庭教師に英語を教えてもらっています。せっかく英国に住んでいることだし、身に付ければきっと将来役立つと思うのでもっと学びたいです。英語が一番上手なのは、うちではお父さんですね。

斎藤智仁さん(さいとう・ともひと)
11歳、英国滞在歴6年
英語の勉強の方が好きです。日本語は同音異字とか、ことわざ、四字熟語などが難しいです。もう6年も英国に住んで大分慣れたので、家族では僕が一番英語を上手く話せるようになったと思います。

藤田莉沙さん(ふじた・りさ)
4歳、英国滞在歴3年
英国のTV番組では英語が使われているので、英語の方が好きです。可愛いブタさんが登場するアニメ番組「Peppa Pig」がおもしろくてよく見ています。家族で英語が一番上手なのはお父さんです。

大宮彰文さん(おおみや・ひろふみ)
12歳、英国滞在歴3カ月日本語の方が好きです。理由は、生まれた国が日本ですから。英語の勉強は、もうすべてが難しいと感じています。家族の中ではお父さんが一番英語を上手に使いこなしていると思います。

吉山碧さん(よしやま・あお)
4歳、英国滞在歴2年
おじいちゃんとおばあちゃんが待つ日本が好きです。だからおじいちゃんとおばあちゃんと一緒に話せる日本語の勉強の方が好きです。家族の中では、お父さんが一番英語が上手ではないかと思います。

長島薫さん (ながしま・かおる)
6歳、英国滞在歴5年
うーん、どちらかというと日本語です。英語は別に苦手というわけではないのですが、日本語の方がやっぱりずっと分かりやすいですね。家では、パパが1番英語を上手に話します。


回答者の年齢層は2歳から12歳。「子供」と一口に言っても、調査対象は幼稚園児から小学校高学年までと幅広い。年少者がご両親と相談してから答えを決める様子を見ては思わず微笑んでしまったり、「英語は将来のキャリアに必要になってくると思う」との回答にドキリとさせられたり、調査班は今回の取材を大いに楽しんだ。さて、調査結果には年少者ほど日本語派、年長者ほど英語派という傾向がはっきりと表れた。「日本語が好き」と答えた子供たちは、家族や友達といった身近な人が話す言葉に愛着を感じているよう。逆に英語を話したいと答えた主に年長者たちは、今ある環境を出来る限り楽しみたい、と考えているようだ。「家族で英語が一番上手なのは誰?」との問いには、「お父さん」との回答が大多数。色々苦労が多い海外生活、お父さんの奮闘ぶりに頭が下がる思いを感じながら、調査班は1日を終えたのであった。

 
  • Facebook

初めての治験はHMR
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ