instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Sat, 20 July 2019

レインフォレスト・カフェ

16 August 2007 vol.1109

おしゃべりに花を咲かせながら食事をしていると、いきなり雷が鳴ったり、稲妻が光ったり……。ここはレストラン? それともテーマ・パーク? そんな楽しさ満点のスポットが、レインフォレスト・カフェです。1992年に米国で誕生し、今や世界53店舗に広がる人気ぶり。熱帯雨林をテーマに様々な演出でアマゾンを再現した店内では、ゴリラや象、モンキーなど、お茶目なキャラクターたちが出迎えてくれます。

肝心のお料理は、とメニューを見ていると、その名もずばり「ジャングル・ブルスケッタ」(£4.95)という気になる一品を発見! これが、さぞや大胆な料理なのかと思いきや、いい意味で期待を裏切る繊細さ。カリッと焼いたパンの上に刻みトマトを乗せてガーリックとバジルのオイルで味付けしたもので、甘さと爽やかさの絶妙なさじ加減がたまりません。

焦げ目のついた鶏肉が食欲をそそるAztec Chicken。美味なるソースで7ozのボリュームもペロリ   トマト本来の自然の旨みもしっかり味わえるJungle Bruschettaは、スターターとして最適

また、ロンドン限定のメニューが「メキシコ風エビサラダ」(£12.80)。車エビ、インゲン、トマト、アボカド、ロケットなど具だくさんがうれしく、目にも鮮やかでヘルシー。もう1つのロンドン限定は、香ばしいチキンをクリーミーなポルチーニ・ソースと、とろりと溶かしたヤギのチーズでいただく「アズテック・チキン」(£13.50)。ボリューム満点で、こちらもかなり高得点です。


ごろごろと入った車エビが贅沢な Mexican Prawn Salada   花火が上がる! 当店目玉のビッグ・パフェ。1人では食べきれない量なので2人以上での注文がおすすめ 

素材は可能な限りオーガニックにこだわり、様々なアレルギーに対応した特別メニューも充実とのこと。そんな気配りはスタッフの親切な応対にも感じられ、何をとっても、「来てよかった」と笑顔になるレストランです。

レストラン・データ
店名 Rainforest Cafe
住所 20 Shaftesbury Avenue, London W1D 7EU map
TEL 020 7434 3111
最寄り駅 Piccadilly Circus駅
営業時間 月~木 12:00-22:00, 金 12:00-20:00
土 11:30-20:00, 日 11:30-22:00
(土曜日は予約を入れるのが望ましい)
Budget £20~
WEB www.therainforestcafe.co.uk
 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

初めての治験はHMR
バナー バナー バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ