instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Sat, 24 August 2019

ロンドナーのお弁当生活

ランチ・ボックスと言えば
サンドイッチが定番の英国でだって、きっとできるはず。
バリエーション豊かなお弁当で、
身体も心も懐も喜ぶ食生活、始めませんか。

英国人にも食べやすい和テイストな料理

持ち寄りのピクニックやパーティーで、英国人の友達に「日本食が食べたい!」とリクエストされたことはないですか。でも、だからと言って純和食を作ると受け入れてもらえないのでは、という懸念もありますよね。そんなときには英国家庭料理に和のテイストを加えたお弁当はいかがでしょう。英国料理も、調味料を和風に変えるだけで日本的な味になるものは色々あります。例えばコテージ・パイは肉じゃがに似ているし、フィッシュ・ケーキも魚のコロッケみたい。今回は肉も魚も野菜も摂れて、栄養のバランスも良い和英フュージョン弁当に挑戦です。

和英フュージョン弁当
★ 肉じゃが ★ 魚のコロッケ
● さやいんげんのゴマ和え ● 豆ごはんの一口おにぎり

和英フュージョン弁当

肉じゃが

  • 1玉ねぎは皮を剥いて串切りに。じゃがいも、にんじんは皮を剥いて乱切りにする。
  • 2なべに油を熱し、牛ひき肉と1を加えて炒める。
  • 33にだし汁を加え、根菜類が柔らかくなるまで煮る。アクが出たら取り除く。
  • 2しょうゆ、酒、みりん、砂糖は混ぜ合わせておく。
  • 233とグリーンピースを加え、10~15分煮る。
材料: 3 ~ 4人分
じゃがいも 中3個
牛ひき肉 200g
にんじん 小1本
玉ねぎ 小1個
冷凍グリーンピース 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
大さじ2
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1
だし汁 400cc
植物油 小さじ1
 

魚のコロッケ

材料: 8 ~10個分
ツナ缶 1缶
じゃがいも 中1個
1個
スプリング・オニオン 1本
しょうが 1片
コーンフラワー 大さじ1
塩、こしょう 少々
小麦粉 適量
溶き卵 適量
パン粉 適量
植物油 適量
  • 1ツナ缶は水を切ってほぐす。
  • 2皮を剥いたじゃがいもは乱切りにし、耐熱皿に入れてラップをしたら電子レンジで3分加熱し、熱いうちにマッシュする。
  • 3スプリング・オニオンは小口切り、しょうがは皮を剥いてすり下ろす。
  • 2222、卵、コーンフラワー、塩、こしょうを加えてよく混ぜ、小さめのコロッケ型に整える。
  • 22に小麦粉をはたき、溶き卵にくぐらせた後にパン粉をつけ、フライパンに熱した多めの油で両面を揚げ焼きにする。

 
  • Facebook

Miki Symonsサイモンス美樹 M.Sc. 管理栄養士
日本では生活習慣病の栄養指導に携わる。2000年に渡英。大学院終了後、ロンドンの日系食品会社で学術部に所属。10年より日本食の素晴らしさを英国で普及すべく、happylife Japanese nutrition and healthを主宰。 http://happylife.vpweb.co.uk

バナー バナー バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ