instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Sun, 21 July 2019

ロンドナーのお弁当生活

ランチ・ボックスと言えば
サンドイッチが定番の英国でだって、きっとできるはず。
バリエーション豊かなお弁当で、
身体も心も懐も喜ぶ食生活、始めませんか。

春の食材をたっぷり - その①

3月に入り、英国にも本格的な春がやって来ました。スーパーにも彩り豊かな春野菜など、色々な食材が出回り始めてわくわくしますね。そこで今回から2回にわたり、春の食材を使ったお弁当に挑戦してみましょう。まずは新じゃが。皮が薄いので皮ごと食べられて、繊維質もたっぷり摂取できるのがいいですね。またじゃがいものビタミンCはでんぷんに守られているので、加熱しても壊れにくいという特徴があります。さらに今回は、英国の春野菜の代表ともいえるパープ ル・スプラウティング・ブロッコリーを使って、抗酸化物質も補給しましょう。

春の食材

春の食材弁当

★ 新じゃがのジャーマン・ポテト
★ パープル・スプラウティング・ブロッコリーのパスタ・グラタン
● ミニ・トマト ● リーフ・サラダ

Pickup Recipe 1
新じゃがのジャーマン・ポテト

  • 1新じゃがは皮ごと5㎜幅の輪切りにして水にさらし、耐熱皿に入れて水を加えたら ラップをして、レンジで約5、6分、火が通るまで加熱する。
  • 2玉ねぎは薄切りに、にんにくは小さく刻む。耐熱皿に入れてレンジで1分半加熱する。
  • 3ベーコンは脂身を取り除き、1㎝角に切る。
  • 4フライパンに半量の油を熱し、①を入れたら両面に焼き目がつくまで炒めて取り出す。
  • 5フライパンに残りの油を熱し、③を入れてベーコンがこんがりするまで炒めたら、②を加えてさらに炒める。
  • 6 ⑤に④を戻して、ハーブ、しょうゆ、こしょうを入れて炒め合わせる。
材料:2人分
新じゃが 250g
玉ねぎ 1/2個
ベーコン 2枚
にんにく 1片
ドライ・ミックスハーブ 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1
こしょう 少々
オリーブ油 大さじ1
1/4カップ

Pickup Recipe 2
パープル・スプラウティング・ブロッコリーのパスタ・グラタン

  • 1鶏肉は皮と脂身を取り除き、食べやすい大きさに切る。玉ねぎは薄切りにし、耐熱皿に入れてレンジで1分加熱する。
  • 2パスタと長さ3㎝に切ったブロッコリーを茹でる。
  • 3フライパンに油を熱し、①を入れて炒め、焼き色が付いたら②を加えて塩、こしょうで味を調えたらいったん取り出す。
  • 4バターと薄力粉を耐熱ボウルに入れ、レンジで1分加熱したら、泡立て器で混ぜて牛乳の半量を少しずつ加えて滑らかになるまで混ぜ、さらにレンジで1分加熱する。残りの牛乳を少しずつ加えて滑らかになったら再度、レンジで1分加熱する。
  • 5 耐熱容器に③を入れて④を流し入れ、すり下ろしたチーズを散らして、180度に温めたオーブンで約15~20分焼く。
材料: 2人分
鶏胸肉 1枚
牛乳 200ml
チェダー・チーズ 5㎝角
玉ねぎ 1/4個
パープル・スプラウティング・ブロッコリー 4、5本
パスタ 50g
薄力粉 20g
バター 20g
少々
こしょう 少々
オリーブ油 大さじ1/2
 
  • Facebook

Miki Symonsサイモンス美樹 M.Sc. 管理栄養士
日本では生活習慣病の栄養指導に携わる。2000年に渡英。大学院終了後、ロンドンの日系食品会社で学術部に所属。10年より日本食の素晴らしさを英国で普及すべく、happylife Japanese nutrition and healthを主宰。 http://happylife.vpweb.co.uk

初めての治験はHMR
バナー バナー バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ