instagram Facebook ツイッター
日経電子版Pro
Sun, 18 April 2021

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

ハリー王子の就職先が決定

ネットフリックスやスポティファイと契約し、王室も正式離脱したハリー王子は、先日メンタルヘルスに関するコーチング企業「ベターアップ」の初代チーフ・インパクト・オフィサー(CIO)になったと各紙で報道された。だが、それだけではないらしい。「メトロ」紙が伝えた。

ハリー王子は、リベラルなエリート人材を育てるための国際的な機関、「アスペン研究所」で15人の理事のうちの1人としても活動する模様。王子はそこで「無秩序な情報による危険」を調査担当するのだという。メディア報道に痛い思いをしている王子ならではの仕事と言えそうだ。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ