instagram Facebook ツイッター
早稲田アカデミー 夏期講演会 in ロンドン
Sat, 11 July 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

人気ドラマ「ザ・クラウン」、ジリアン・アンダーソンがサッチャー首相に

王室のロマンスや政界実力者との確執など、エリザベス女王を中心に実際の英現代史を基に描いたネットフリックスの人気ドラマ・シリーズ「ザ・クラウン」。現在制作中のシリーズ4では、英国で初の女性首相となったマーガレット・サッチャー役を、ジリアン・アンダーソン(51)が演じる。「イブニング・スタンダード」紙が伝えた。

カルトSFドラマ「Xファイル」の捜査官スカリーなどで知られるアンダーソンは「鉄の女」と呼ばれたサッチャー首相を演じるにあたり、「この女性に対し多くの人が強い感情を持っているので、とてもデリケートな役柄」「尊敬される一方で多くの人に嫌われもしたが、そんな人物の内面を掘り下げるのは楽しみ」と語った。

一方、他の俳優が演じたサッチャー首相を参考にするつもりはなく、メリル・ストリープ主演の「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」も観ていないのだそう。

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ