バナー
Wed, 19 December 2018

アッテンボロー氏、エリザベス女王のジョークに大笑い

 昨年の夏にテレビのドキュメンタリーを収録していたエリザベス女王(91)と、動物学者で自然学者のデービッド・アッテンボロー(91)氏。王室の庭園にいた2人の頭上で激しく旋回するヘリコプターの音を聞いた女王は「トランプ大統領みたいね」と冗談を飛ばし、アッテンボロー氏を大笑いさせた。「イブニング・スタンダード」紙が伝えた。

 2人が収録していたのは、今月16日にITVで放送予定のドキュメンタリー「ザ・クイーンズ・グリーン・プラネット」。バッキンガム宮殿の庭でアッテンボロー氏が女王とともに自然について語る番組で、2人が木々について話しているところでヘリコプターの騒音に見舞われた。女王は「トランプ大統領か、オバマ大統領みたいね」と言ったそうだが、これは以前、米国大統領のヘリコプターに芝生をダメにされたことがあるからのよう。

 アッテンボロー氏は、何かあったらどうしようと収録時に緊張していたそうだが、「陛下は、いかめしいところがなく、人をリラックスさせるのが上手です」と「レディオ・タイムズ」誌に語っている。女王はユーモアのセンスがあることで知られており、いつもそのユーモアでゲストの緊張を和らげているのだとか。

PA-33190537

エリザベス女王と同い年のデービッド・アッテンボロー氏
David Parry/PA Wire/PA Images
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

2019年 カレンダー販売 海外・日本帰国 引越しガイド
キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア