バナー
Sun, 21 October 2018

おもちゃのラジコン・カーで遊んでいた3歳児、警察に注意される

ロンドン南西部のバタシー・パークで、父親と一緒におもちゃのラジコン・カーを走らせていたイドリーズくん(3)。パトロール中の警官に「機械仕掛けで動く乗り物を公園内で利用するのは公園の規則違反に当たる」ととがめられたという。「サン」紙を始め各紙が伝えた。

 イドリーズくんが遊んでいたのは、乾電池で動く小さな子供用ラジコン・カー。燃料で走る本格的なものではなかったそう。防刃ベストを着用し、無線を手にした警官は「今は注意にとどめるが、もし引き続き遊ぶようなら、警告書を発行する」と発言。驚いたイドリーズくんの父親が、自分のラジコンは片付けるので、息子はそのまま遊んでもいいか尋ねたが、拒否されたという。注意を受けたイドリーズくんは泣き出してしまった。

 ちなみに公園をパトロールしていた警官は、区のカウンシルに所属した「公園及びイベント警察」。ロンドン警視庁ではないものの、逮捕権は持っているという。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ 暮らしの手引き ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア