ロンドンのゲストハウス
Sat, 25 November 2017

来年、オックスフォード・ストリートの一部を車両進入禁止にする計画が発表

現在、建設中の鉄道路線クロスレールの一部である、エリザベス線開業予定の2018年12月末までに、ロンドン中心部のショッピング街にある大通り、オックスフォード・ストリートの一部を車両通行禁止にし、歩行者に開放するとロンドン市長のサディク・カーン氏が発表した。「メトロ」紙などが伝えた。

 現在計画されているのは、大手百貨店セルフリッジズのあるオーチャーズ・ストリートからオックスフォード・サーカスまでのエリアで、一般車、バス、タクシーのすべてが進入禁止となり、自転車は降りて移動しなければならないという。

 カーン市長は「この地区を清潔で誰にとっても安全なものにし、世界で最も優れた公共スペースの一つにする計画」と説明している。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

2018年 カレンダー販売
バナー キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

暮らしの手引き ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウスライター&翻訳者募集

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア