instagram Facebook ツイッター
日経電子版Pro
Fri, 07 May 2021

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

大手スーパーのウェイトローズがすしバーをオープン

大手スーパーマーケットのウェイトローズの店内にすしバーが設置されることになった。「デーリー・メール」紙が報じた。

 現在はパックに入れられた状態で販売されている同店のすしの売り上げは、昨年に11.5%も上昇。これを受けて、シェフが握ったばかりの新鮮なすしをその場で購入できるすしバーを開設する。またこのバーではケータリングの手配も可能だという。

 すしバーは、まずはロンドンのバタシー店を始めとする50支店に設置される予定。英国人とフランス事業家が経営する「ケリーデリ」との共同事業となる。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

upper-scale
バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド
ブログ