instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Tue, 12 November 2019

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

ガトウィック空港の預け入れ荷物が大混乱

 欧州大陸行きの格安航空便が多数乗り入れするロンドン郊外のガトウィック空港において、預け入れ荷物をめぐる混乱が続いている。預け入れ荷物を扱う職員の不足が原因だという。「デーリー・メール」紙が報じた。

 混乱の原因をつくり出しているのは「スイスポート」という会社。同社が、ガトウィック空港に発着するブリティッシュ・エアウェイズ、ヴァージン・アトランティック航空、トーマス・クック航空、トムソン航空などの預け入れ荷物運搬の業務を行っている。

 「デーリー・メール」紙によると、同社では雇用者の必要に応じて労働者の勤務日が柔軟に変わるという「ゼロ・アワー契約」を採用。勤務日に関しては職員にもある程度の自由が認められているため、職員の多くが週末に出勤するのを拒否した結果、とりわけ週末は深刻な人手不足に陥っている。

 いくつかの航空会社は、スイスポート社への業務委託を即座に解除することができない契約を既に結んでしまったため、この混乱は今後4カ月にわたり続く可能性もあるという。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

治験参加者募集エイチエムアール
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ