instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Tue, 22 October 2019

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

ウィンブルドン初日は好天、でもグラストンベリーは泥だらけ?

 本日23日に開幕するテニスのウィンブルドン選手権の当日券を購入するために行列している大勢の人々が晴天の下、日光浴を楽しんでいる一方で、今週半ばから週末にかけて行われる野外フェス、グラストンベリー・フェスティバルは雨に見舞われる可能性が高いという。「デーリー・メール」紙が報じた。

 ウィンブルドン選手権が行われるオールイングランド・クラブでは、初日の当日券を購入するため、多数の人々が前日からテントを張るなどして行列を作っているが、ロンドンでは昨日、最高気温が25度に達したこともあり、芝生の上で日光浴をしてくつろぐ人々の姿などが見られた。気象庁によると好天は25日(水)ごろまで続く見通しで、その後は英国各地で気温が下がり、雨が降る予定だという。

 英国を代表する野外フェス、グラストンベリー・フェスティバルでは、雨が降り観客が泥だらけになってライブを楽しむ姿が名物となっているが、今年も同じ光景が見られる可能性が高そうだ。

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

治験参加者募集エイチエムアール
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ