instagram Facebook ツイッター
ニュースダイジェストの制作業務
Sun, 27 September 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

地下鉄駅名がサッカー選手の名前になっちゃった!?

 ともに今年、設立150周年を迎えるイングランド・サッカー協会(FA)とロンドン交通局(TfL)が、ロンドン地下鉄路線図のサッカー特別版(リンクはこちら)を作成した。

 特別版は、地下鉄、ドックランズ・ライト・レイルウェイ、オーバーグラウンドの全367駅の駅名を、すべてサッカー選手及び関係者の名前に置き換えたもの。14の路線それぞれに関連性のある人名が並べられており、例えばドックランズ・ライト・レイルウェイにはエディ・ハプグッドら戦前の選手、ヴィクトリア線にはフェイ・ホワイトなど女性サッカー関連者の名前が連ねられている。

 昨シーズンに引退し、FA設立150周年の親善大使を務めるマイケル・オーウェン氏は、「自分の名前がオックスフォード・サーカス駅(の位置)に入れられていて非常に光栄」と喜びを表した。

 ちなみにデービッド・ベッカムはレイトンストーン駅(ベッカムはレイトンストーン出身)、ウェイン・ルーニーはボンド・ストリート駅に入れられている。あなたのお気に入りの選手は果たして何駅になっている!?

The Football Association 150th Anniversary Map

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ