ニュースダイジェストの制作業務
Thu, 29 February 2024

英国の
愛しきギャップを
求めて

英国に暮らして20年。いまだに日々のあらゆる場面で「へー」とか「ほー」とか「えー」とか言い続けている気がします。住んでみて初めて英国の文化と人々が、かくも奥深いものと知りました。この連載では、英国での日常におけるびっくりやドッキリ、愛すべき英国人たちの姿をご紹介したいと思います。


53
夕飯メニューは毎週同じ?

夕飯メニューは毎週同じ?

「今日の試合がこんなに遅くまでかかるとは思わなかったから困ったな。今からじゃローストを調理する時間がなさそう」。

夏休み前、息子の所属するフットボール・チームが参加したトーナメントのあった日曜日。決勝まで勝ち進んだために最後の試合が午後6時を過ぎると聞いたとき、応援に来ていたチームメイトのお母さんが言いました。

ローストとはサンデー・ローストとかロースト・ディナーと呼ばれるもの。英国では、日曜日にローストした肉(ビーフ、チキン、ポーク、ラムなどメインとなるものはさまざま)と、ロースト・ポテトやニンジン、芽キャベツなどの野菜を付け合わせた料理を食べるのが伝統です。とはいえ、核家族が増え、日々忙しい現代では、わざわざロースト・ディナーを作る家庭も減っていると聞いていました。それなので興味が湧いて、ほかのお母さんたちにも聞いてみました。すると、6人のうち5人が毎週サンデー・ローストを作っているというではありませんか。さらなる好奇心から「どうして毎週サンデー・ローストを作るの?」と聞く私に、どの人も不思議そうな顔をして、「子どものときからずっとそうだから」「サンデー・ローストを食べたくない人なんていないでしょう?」と答えてくれました。そして逆に「日本では日曜日に家族そろって何を食べるの?」と聞き返されたのです。

質問されてみると、日本に住んでいたときに、「日曜日には○○を食べる」という習慣はなかったことに気付きました。少なくとも私の育った家庭では、日曜以外でも特定の曜日に特定のメニューを食べるということは決まっていませんでした。

一方、英国では、日曜日のサンデー・ロースト以外にも、金曜日にはフィッシュ&チップスを食べるという伝統もあります。こちらはロースト・ディナーほど根強く残っている習慣とはいえませんが、わが家でも時々フィッシュ&チップスを食べるのは、金曜日がほとんど。元はキリストが十字架にかけられた金曜日には肉を食べる代わりに魚を食べるというキリスト教の教えに基づくものだといわれますが、宗教に関係なく、英国の人々の食生活の習慣として根付いているのは間違いありません。


「毎週同じものを食べるなんて、飽きてしまわないのかしら?」と英国に来てすぐのころの私は思っていました。でも、英国の人に言わせると「日曜にはロースト・ディナーを食べるから、1週間に一度は必ず家族一緒の時間を過ごすことができる。それが大事なんだよ」とのこと。

ところが、最近の光熱費の高騰で、オーブン使用を控えて、ロースト・ディナーをやめる家庭が増えるとのニュースが。経済問題が、英国における夕食の伝統を変えてしまうのでしょうか。

 
  • Facebook


マクギネス真美マクギネス真美
英国在住のライフコーチ/編集者/ライター。2003年渡英。英国の食、文化、人物、生活などについて多媒体に寄稿。音声メディアVoicyパーソナリティー。英国人の義母に習い英国料理の研究もしている。
mamimcguinness.com
過去のコラム:英国の口福を探して
24時間365日、安心のサービス ロンドン医療センター 日系に強い会計事務所 グリーンバック・アラン お引越しはコヤナギワールドワイド 不動産を購入してみませんか LONDON-TOKYO

JRpass bloomsbury-solutions-square

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ