ニュースダイジェストの制作業務
Sat, 27 November 2021

英国発ニュース

バーバリー、香港島の旗艦店閉鎖へ―国際ブランド撤退続く

 (香港 11月23日 時事)23日付の日刊紙「香港経済日報」(A2面)によると、高級衣料大手のバーバリーが香港島・銅鑼湾の旗艦店を閉鎖する。新型コロナウイルス禍で観光客がゼロの状態が続くなか、年明けに店舗契約が満期を迎えるのを機に撤退を決めた。

 バーバリーは、10年にわたって銅鑼湾の羅素街(ラッセル・ストリート)に店舗を構えてきた。国際ブランドショップが軒を連ねる通りだが、昨年以降、プラダやオーデマ・ピゲなど少なくとも3ブランドが旗艦店の閉鎖を決めている。

 バーバリーが借り受けていた店舗は総面積5200平方フィートで、以前は中国本土客の消費需要に支えられ、賃料の高騰が続いていた。2015年には月額880万香港ドル(約1億3000万円)に達していたが、直近では200万ドルほどだったという。

 銅鑼湾は香港の繁華街の中でも空室率の上昇が著しい。19年初頭にはほぼ0%だったが、その後の反政府デモやコロナ禍を経て、21年春には13%超に上昇。単位当たりの平均賃料は半額以下に下がっている。
 
  • Facebook

グリーティングカード制作 プリペイドSIMカード - Japan Travel SIM
athletia
バナー バナー バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド
ブログ