instagram Facebook ツイッター
jal
Tue, 02 March 2021

英国発ニュース

EU、英国への個人データ円滑移転維持の手続き開始

 (ブリュッセル 2月20日 時事)欧州連合(EU)欧州委員会は19日、昨年末にEUを「完全離脱」した英国の個人データ保護がEUと同等の水準だと認定する手続きを開始したと発表した。EUの「一般データ保護規則(GDPR)」などに基づく措置で、加盟国の承認を経て手続きが完了すれば、EU域内と同様にEUから英国への円滑なデータ移転が引き続き可能となる。

 今年6月末の暫定措置終了までに認定がなければ、企業は個人データを英国に持ち出すことを原則禁止されるため、多くの企業活動に支障をきたすことが懸念されていた。

 EUは認定から4年後に同等性を再評価し、更新可否を判断する。欧州委のヨウロバー副委員長は声明で、「個人データの流通を自由で安全にすることは、英仏海峡の両側の企業や市民にとって極めて重要だ」と強調した。
 
  • Facebook

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ