instagram Facebook ツイッター
バナー
Fri, 18 October 2019

英国発ニュース

裁判所、野党の請求棄却-EU離脱めぐり

  (ロンドン 10月7日 時事)英北部スコットランドの裁判所は7日、ジョンソン首相に欧州連合(EU)からの離脱延期を確実に要請させる手だてを求めた野党議員らの訴えを退けた。野党側は上訴する方針。

 争点となったのは、首相が法律に従って、EUに離脱延期を要請するか否か。

 野党は9月、政府が10月19日までにEUと新たな離脱案で合意できない場合、首相は月末の離脱期限を来年1月末まで延期するようEUに要請すると定めた法律を議員発議で成立させた。

 しかし首相は「何があっても10月31日にEUから出る。(離脱の)延期はしない」と主張。法律に違反したり、抜け穴を悪用したりしてでも延期要請を拒否するという観測が浮上したため、野党が裁判所の命令によって首相に延期要請を強制することを求めて提訴していた。

 判決でカレン裁判官は、政府側が訴訟で「首相は法律に従う義務を十分理解している」と答弁したと指摘。首相は条件が満たされればEUに離脱延期を要請すると明言している以上、延期要請を強制する命令は「必要でも適切でもない」と結論付けた。

 ただ、首相は現在も「何があろうと10月31日にEUを離脱する」と繰り返している。

 
 
 
  • Facebook

治験参加者募集エイチエムアール
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ