ロンドンのゲストハウス
Fri, 20 July 2018

英国発ニュース

新外相、日本語に堪能-EU離脱相は空手黒帯

(ロンドン 7月10日 時事)メイ政権は10日、首相の欧州連合(EU)離脱方針に抗議して重要閣僚2人が辞任した後、新体制で初の閣議を開いた。後任2人はいずれも異色の経歴の持ち主で、ハント新外相は英語教師として日本に約2年間暮らし、日本語に堪能。ラーブ新EU離脱担当相は法律の専門家でありながら、空手の黒帯を持つ「武闘派」として知られる。

ハント氏は9日の就任後、「英国にとって非常に重要な時期だ。首相を支える」と英メディアに語った。保健相やロンドン五輪担当相などを歴任する傍ら、何度も来日。自身のウェブサイトに「私は日本を愛している」と記している。

ラーブ氏は政治家転身前は主に国際派弁護士として活動し、ブリュッセルでの勤務経験も。空手のほかボクシングも愛する。EU離脱を推進してきたが、前任のデービス氏ほど強硬派でないとみられ、日本の外交筋は「企業活動への影響を最小化してほしい日本の立場も理解してくれるはず」と期待感を示す。

初閣議では、EU離脱を穏健に進める方針を再確認した。離脱を約9カ月後に控える中、メイ首相の政権基盤は弱体化しており、重責を担う2人の手腕が期待されている。

 
  • Facebook

バナー 英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2018 編集者募集 ロンドン・レストランガイド
キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
暮らしの手引き ブログ Japan Digest ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア