バナー
Tue, 16 January 2018

英国発ニュース

アサンジ容疑者にエクアドル国籍-5年半、在英大使館籠城

 (サンパウロ  1月11日 時事)南米エクアドルのエスピノサ外相は11日、在英大使館に5年半にわたり籠城している内部告発サイト「ウィキリークス」創始者ジュリアン・アサンジ容疑者(46)にエクアドル国籍を与えたと発表した。英警察に逮捕され、保釈中に逃亡した同容疑者は、大使館を一歩出れば英裁判所の出頭要請に応じなかった容疑で拘束される。

 エスピノサ氏はキトでの記者会見で「法や国際条約、人権に基づき、昨年12月12日に国籍取得を認めた」と説明。拘束されないよう外交官として信任することを英外務省に求めたが、拒否されたと明らかにした。 

 オーストラリア出身のアサンジ容疑者は2010年12月、スウェーデンでの2人の女性に対する性的暴行容疑で英警察に逮捕された。大量の米外交文書をネットで公開していることから、米国に身柄が引き渡されることを恐れ、12年6月、保釈中にエクアドル大使館に駆け込んだ。

 エスピノサ氏は「第三国(米国)がアサンジ氏の生命を脅かす懸念がある。政府は保護する義務がある」と述べ、今後もアサンジ容疑者の安全な出国を模索する考えを示した。
 
  • Facebook

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました! 2018年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

暮らしの手引き ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウスライター&翻訳者募集

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア