バナー
Sun, 16 December 2018

ドローンがポップコーンを運んでくる、空中映画館がオープン

3日、英南部サウス・ダウンズで地上100フィート(約30メートル)に浮かび、巨大なスクリーンで映画鑑賞を楽しむ空中映画館「4G・シネマ2018」がオープン。このシネマは移動式で、次回の上映は国内の田舎の「どこか」で開催されるという。「デーリー・ミラー」紙が伝えた。

 この特殊なシネマは、携帯電話事業者イーイー(EE)が英国アカデミー賞(BAFTA)と協力して主催した、11月までの期間限定イベント。4G(第4世代移動通信システム)のネット回線を使い、クレーンで吊り上げた空中でも、データ遅延のない、サクサクの映画鑑賞を可能にした。今回は英南部にあるグッドウッド航空学校の生徒たちが招待され、ドローンがデリバリーしたポップコーンを食べながら、エキサイティングな時間を楽しんだもよう。

 次回の上映会場は、コンペで決まるそう。応募には都心ではなく田舎での開催が条件となっており、希望者はEEのウェブサイトからエントリーして、なぜその場所が上映に適しているのかを魅力的にアピールしなければならないという。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

2019年 カレンダー販売 海外・日本帰国 引越しガイド
キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア