instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Sat, 07 December 2019

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

外国語を学習すれば認知症になりにくい!

 外国語を話すことができる人は、認知症になりにくい傾向にあることを示す実験結果がイギリスで発表された。「デーリー・メール」紙が報じた。

 エディンバラ大学が、1936年生まれの835人を対象に調査を実施。被験者が11歳のときと70代になってからの2回にわたり、知能テストを行った。

 この実験の結果、母国語である英語以外の言語を話すことができる262人は、70代になっても認識能力が比較的高い傾向にあることが明らかになったという。

 

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ