英国留学ならアフィニティ
Fri, 20 July 2018

企業・私的年金の受け取り方

年金の受け取り方が大幅に変更された法制(Pension Flexibility 2015)が施行されてから3年が経過しました。年金を受け取る方法は多様化されたものの、複雑になって混乱してしまうという声も聞きます。今月は企業・私的年金の受け取り方についてじっくり考えてみましょう。

英国の企業・私的年金制度について教えてください。

昨今の企業・私的年金のほとんどは、確定拠出型(Defined Contribution=DC年金)であり、年金拠出金を徐々に積み立て、それを運用し、年金原資(Pension Pot)を蓄積していきます。年金原資価値が多ければ多いほど受け取り年金も増える制度です。定年とは関係なく、55歳以上であれば、仕事をしていても年金を受け取ることが可能です。

DC年金の受け取り方について、詳しく知りたいです。

受け取り方は、①そのまま部分的、あるいは全部を解約し受け取るCash Out(そのうち25%は非課税)、②25%まで非課税の一時金を受け取り、残りの原資を用い、Annuity (確定終身年金)を申し込み、一生涯保証された年金を受け取る、③Drawdownというプランを申し込み、25%までの非課税一時金や本人が決定する年金額を受け取る、の3つがあります。どのオプションでも25%の一時金以外は受け取り時の本人の税率により、所得税が発生します。

DC 年金の仕組み(企業・個人年金)

加入中の年金会社からAnnuityの見積もりを受け取ったのですが、これにサインして送り返せば年金が受け取れるのですか。

加入中の年金会社と必ずAnnuityの契約をしなければいけない義務はありません。受け取り方やAnnuityを支払うプロバイダーにより提示する年金金額が様々ですので、色々なAnnuityを比較して一番有利なAnnuity契約を結ぶことが大事です。消費者のこの権利を「公開市場オプション(Open Market Option)」 といいます。Annuityは一度開始したらキャンセルやほかの商品への変更は一切できませんので、慎重に選ぶことが必要です。右上の表では主なAnnuityの比較をしています。一定の支払いでは、A・C社の差が年650ポンド近くになります。この差は毎年のことですから、例えば、85歳まで20年間受け取ったとすると、A社でなくC社と契約したことにより、合計1万3000ポンド近く、経済的に不利になったことになります。

年金原資10万ポンドで、年齢65歳開始のAnnuity年金受取り金額例(年)
 A 社B 社C 社
金額一定 £5594 £5286 £4946
インフレ(RPI)連動 £3261 £2940 £2856

持病などがあると、Annuityの受け取り額が高くなるのですよね。

高血圧やコレステロールが高かったり、また以前大きな病気にかかったなど健康に特記する事項がある場合は、Enhanced Annuityの扱いになり、受け取り額が多くなる可能性が高いです。ただし、詳しい健康事項をAnnuityプロバイダーに告知し、正式な見積もりを受け取ることが条件。健康状態だけでなく、肥満、やせすぎ、喫煙、また住むエリアによっても受け取り額が異なります。

Annuityは開始後変更不可なので心配です。Drawdownについて詳しく説明してください。

Drawdownというプランは、年金を運用しながら必要に応じて年金を「引き出す」ことができるプランです。例えば、住宅ローンの支払いなどのために25%までの非課税の一時金のみを受け取り、残りの年金はそのまま運用することなどができます。銀行預金口座から必要時に資金を引き出す、と想像していただければ理解しやすいと思いますが、ただ、これは運用プランですので、年金資産価値は上下します。例えば、10万ポンドの年金原資をDrawdownプランに移動し、毎月250ポンド(10万ポンドの3%)と受け取り額を設定したとします。典型的なプラン・コストが1%程度ですので、運用益が年4%以上であれば元本は増えていき、未満であれば減っていきます。また、将来病気などでまとまった金額が必要な場合は、例えば2万ポンドをまとめて引き出すことなどが可能です。常時運用状況や残高のチェックをしたり、プラン・コストがかかるなどの不利な点がある一方、柔軟性が高いのが利点です。なお、DrawdownからAnnuityへはいつでも変更可能です。

死亡したらどうなりますか。

Drawdownを設定する際にNomination(受け取り人指定)をして、本人死亡時にはその受取人(例: 配偶者)が年金原資価値を現金か年金として受け取ることができます。その後、その受取人が死亡した場合はまたその次の受け取り人(例: 子供)が受け取る形になります。受け取り人は配偶者である必要はなく、ご兄弟や友人でも問題ありません。

息子に残せるのですね。相続税はどうなりますか。

死亡から2年以内に年金を受け継ぐ場合、相続税は発生しません。ただし、プラン保持者の死亡が75歳以前かどうかにより、受け取り時の所得税が異なります。75歳以前に死亡した場合は、現金でも、あるいは年金としていくら受け取っても所得税は非課税ですが、75歳以降に死亡した場合は、受け取った方の税率にて、受け取り金額に対し所得税が発生します。

Drawdownの会社はどうやって探すのですか。

保険会社、資産運用会社、年金信託管理会社など100社以上の会社がこのプランを提供しています。プラン・コスト、運用内容、会社の信用力など様々ですので、ご検討の際には専門家にご相談なさることをお勧めします。

私は定年までまだ時間がありますが、受け取り時には日本にいる可能性が高いと思います。日本にいても受け取りに問題ありませんか。

英国を離れても受け取る権利が失われることはなく、受け取り方は英国にいる場合と同様です。ただし、非居住者にAnnuityやDrawdownを提供している会社はあまり多くありません。従来の年金は積み立て用の年金ですが、既にDrawdownの機能がついているプランもあります。帰国の際には、このような年金プランに変更しておくなど、対策を立てておきたいものです。

* 年金運用は資産価値変動を伴い、元本割れすることもあります。受け取る年金金額は年金原資価値、将来の金利、また税制などにより左右されます。

企業・私的年金の受け取り方

※ 次回のマネー教室は2018年8月16日に掲載致します。
当コラムは2018年6月時点の法制と税制に基づき一般的なガイダンスのために作成されており、皆様のご理解を深めるために内容を簡素化してある場合もあります。専門家の助言なしに記載情報にのみ基づき行動することはお控えください。その場合、筆者は一切責任を負いません。

 
  • Facebook

和枝ドゥルーリー APFS© 和枝ドゥルーリー APFS
日本人ファイナンシャルアドバイザー(CFP)。十数年間の米英系投資銀行勤務を経て、FAとして独立。日英両方の資格を有する。大手独立系FA会社に所属。
E-mail: info@kazuedrury-ifa.co.uk
Web: www.kazuedrury-ifa.co.uk

お金に関する質問受付中!
このコラムで取り上げて欲しいトピックやご質問などを随時受け付けています。ご要望などがありましたら、editorial@news-digest.co.uk までどしどしお寄せください。
※ 件名に「マネー教室」とご記載ください。
※ 郵送でも受け付けております。編集部宛にお送りください。


バナー 英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2018 編集者募集 ロンドン・レストランガイド
キャリアコネクションズ ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
暮らしの手引き ブログ Japan Digest ゲンダイゲストハウス